Acer Chromebook CB3-131の使用感レビュー その1

Acer Chromebook Cb3-131 使用感01

皆さんこんにちは。へれんです。

平日の真っ昼間なのでもちろん仕事中。
会社で見つけたミッキーコンセント()を使い無理やり充電。

今日はコソコソと移動しながらChromebookを使っています。
ちなみにこのブログは某所のスタバにてChromebookドヤリングしながら書いて投稿してます。

触りだしてまだ2時間程度なのでなんとも言えないところですが、
この時間のなかで気づいたことをいくつか書いていきたいと思います。
「いつもの感じ」に近づけたらいいのにな!

気になったのは文字切替とファンクションキー

日本語入力/英語入力の切り替え

これは不満、というわけじゃなくただ慣れていないだけなのでアレですが。

いままでMacやWindowsなどもUSキーボードを使用しており、
入力の切り替えを”Alt”+”〜(チルダ)”で行っていたのですが、
Chromebookでは”Ctrl”+”Space”や”Shift”+”Alt”で切り替えるため、
どうしても指が一瞬迷います(笑)

Macを使っている方で入力切替を”Ctrl”+”Space”でやっている方は
すぐ慣れるので問題ないかと思われます。

ただキー配置が異なるため、配置を変更しないといけませんが
設定から”Ctrl”と”Alt”の位置を入れ替えることで
「いつもの感じ」に近づけることができますよ。

日本語入力時の英数字

これも設定があるのかもしれませんが、どこにあるのかわからない(・_・;)

普段の入力では、日本語にしていても英数字は半角になるよう設定していました。
Chromebookでもてっきり設定ができると思っていたら、どうやら見当たりません。。。

スペースの入力は半角で設定できるのに、なぜ?もしかしたら見逃してるだけかも?
もう少し探してみますが、初期状態ではできなかったので、気をつけてね。
※ぶっちゃけ知ってる人いたら教えてくださいませ。

ファンクションキーのキートップ

いや、これ正直シールでも貼って解決しようかと思った。
というのも、Chromebookのファンクションキー(以下Fキー)に印字されてるのは、
初期設定されているのは、前に戻るとか進むとか操作の印字しかないので、
入力の最中に、例えばF8で半角入力にしたいってときにこれまた一瞬悩むの!

もちろん後からFキーとして使用するという設定にチェック入れないと機能しないのですが、
せめて小さくF1とかって入れといてくれたら良かったのに。

ちなみにFキー設定したあと、明るさ変えたりするのに検索キー押しながら、
っていうのも正直めんどくさい。
検索キーをCtrlキーとかに置き換えてたらキー操作ですぐ変えれなくなります。
(その場合は設定内の画面の明るさをいじるしか)
ショートカットが豊富で良いんだけど、もう少し細かいところを気にしてくれると
ありがたいかな(¯―¯٥)

以上、初日使って見ての感想でした。
画面とかは思っているよりも見やすいし、今のところ気になるところはないかな。

ただトラックパッドは正直使いにくいと感じてしまったので、
すでにマウスで操作しています。
※ここについても後ほどさらにレビューしたいと思います。

やろうとしていることに向き不向きはもちろんありますが、
お値段を考えると満足度はかなり高いと思います。

どうしようかな〜って悩んでる皆さんもぜひChromebook使ってみて!

ちゃんとお仕事も頑張ってますよ!!

Acer Chromebook Cb3-131 使用感02

この端末の組み合わせって変態だと言われてしまった。ショック(笑)

【その2も書いてます!】
http://www.helentech.net/2016/05/pc/chromebook/466/