私が使っている(悩んでいる)多機能ペンについて!

多機能ペンがいっぱい

多機能ペンがたくさん!

皆さんこんばんは、へれんです。

とりとめのない文房具のお話です。
このところいろんなメディアで多機能ペンの話題が出てたりしますよね。
それ見ながら思うのは、世の中の人ってどんなペン使ってんのかなとか
そんなどうでもいいことばかり。

ってことで、まずは自分が使ってる多機能ペンを晒そうと思います(笑
※正しくはどれにしようか決められずにローテーションですが・・・

三菱鉛筆(uni) Jetstream多機能ペン 4&1と2&1

ジェットストリーム多機能ペン
これはもう定番中の定番になりましたよね。
出たときのインクの書きやすさはとんでもなく衝撃的だったと思います。
油性のくせに書きやすくてしかも細字!求めてたものはこれだよ!!って感じです。

ただこれが逆に書きにくい、細すぎてどうも不安という方もいらっしゃるそうで、
そういう方にはぺんてるのビクーニャや パイロットのアクロボールゼブラのスラリなんかが
いいかもしれませんね。(自分の使った限りですが、油性ではこのへんが好みかな)

あと、おそらく多くの方が感じていることかと思いますが、
ジェットストリーム多機能ペンの「プライム」という高級ラインが出てくれたおかげで、
4Cという芯の規格に選択肢が増えたので大助かりですよね!

ちなみにこれ以後で紹介する高級ペン(笑)はほとんどジェットストリームの
4Cリフィルを使用しています。
それくらい書きやすくて好きなんです。。。

ちなみに4&1のタイプは軸径13.7mm x 全長148.8mm / 重さ 23.6g
2&1のタイプは軸径12.2mm × 全長147.6cm / 重さ15.3g

ロットリング 多機能ペン フォーインワン

ロットリングフォーインワン
これもまた有名になりましたよね。最近はそこまで話題に出てない気がする。

黒・赤・青の3色ボールペンにシャープペンシルがついたタイプになりますが、
意外と軸が細くて持ち易いんですよね。
ボディが真鍮製ってことで適度な重量感もありますし、
ペンクリップも可動するので丈夫さはあります。

ただこの重量感と細さ、素材感でかえって持ちにくい!ってこともあると思います。
あと見たとおり地味なんすよ。それも好き嫌いがあるかもしれない。
それにできればノック部分が芯を出していない状態のときもう少し短ければ
良かったなあなんて思ったりします。
ちなみにこれのインクはジェットストリームにしてあります。

軸径は8mm、全長150mm / 重さ30g

ラミー2000とラミーロゴトライペンst

ラミー2000の4色ボールペンとロゴトライペン
これはいろんなところで出回ってますので有名でしょうね!
とくにラミー2000なんかは最近でも取り上げられてますので、
ここで紹介するのもの今さら感はあるかな。

まあモダンなデザインでシンプルイズベストって感じですね。
私もずっと使っていますが、とてもいいものです。
ただ今ではいろんな層の方々に知れ渡ってしまったので、
結構かぶることも多くなったような気がします(笑)

ちなみにどちらも上で紹介しているもののように
シャープペンシル機能はついておりません。
ここが使える使えないのポイントになるのかも?

あと個体差があるのは承知ですが、ノック時の金属がスレる音や
軸のきしみ、あるいは割れやすさのような弱点もあったりします。
アマゾンとかのレビューではハズレ品って扱いのときも。
気になる方はちゃんと実物見て買ったほうが良さそうですね。

ラミー2000の軸径12mm × 全長13.7cm / 重さ22g
トライペンstの軸径 10mm × 全長127mm / 重さ26g

とまあ今回もまたざっくりとした紹介です。
とりあえず個人的にはジェットストリームのインク最高!!
そしていい加減に1本に絞らないと筆箱が破裂するかもね(笑)

スポンサーリンク

シェアよろしくお願いします!

スポンサーリンク