ロディアのラウンドジップケース買いました。

IMGP2587

最近はリーガルパッド一筋だったんですが、
ちょっとした気の迷い(?)からロディアのカバー、
というかラウンドジップケースを買ってしまいました!

某上野駅構内にある雑貨屋さんでいつもどおり物色していたところ、たまたま見つけました。
調べてみたところ最近発売した模様(4月21日?)。

ロディアのラウンドジップケース

今回購入したのは、No.16サイズのカバーで色はネイビーです。

IMGP2581

中身はこんな感じ。
IMGP2583

一応、ノートもさせるみたい。
公式だとリングノート差してますね。

そして意外とありがたい太軸ペンホルダー。
IMGP2585

というのも内径27mmと太軸な4色ペンでもガッチリ収まるので、
普段からジェットストリーム4+1を使っている人にはちょうどいいかも。
私も使うことが多いので、太軸イケるのは大変にありがたいものです。

なお、購入時すでに白色のRhodiaがセットされているので、買った時点からすぐ使うこともできます。

IMGP2584

No.13のものと悩んだんですが、
普段からメモ用としてNo.11とNo.12を家や職場にも置いてあるので、
そこから中途半端に大きくなったNo.13まで使う機会は少ないだろうとの予想と
リーガルパッドJrと置き換えてみようとの思惑があったので、あえてNo.16を選んだ次第です。

ちなみにNo.13との違いは、サイズ以外にカードポケットが横向き1つか縦向き2つの違いくらいですね。

あとは用途に合わせて、という感じです。

私のロディア No.16の使い方

と、言うもののいわゆるHow to useで書かれている使い方とほとんど変わらんのですがね(笑

今まで使っていたリーガルパッドJrの置き換えを狙っているため、
主な活躍の場所は職場。

とくに社内の会議やお客様との打ち合わせ(ヒアリング重視の時はリーガルパッドのレターサイズを使用)で使っています。
あとは提案ネタを書き出したり、落書きしたりですか…

まあ基本的には座っていたり落ち着いて何かを書くときに使います。
この辺はNo.13以下のサイズと違って、No.16は大きいうえにジップケースなので、サッと取り出してサッとメモ!という使い方はあまり向いてないですね。(とくに電話とか急にくるやつ)

やっぱり使い分けも考える必要がありそうです。

ということで、暫くの間はロディアNo.16を使いながら、
リーガルパッドJrと使用感を比較しつつ過ごしてみたいと思います。
(ただすでにロディアが負けているのは本体の単価かな…)

ご興味ある方はAmazonからも購入できるので、見てみてくださいね。

【公式ニュースリリース】
http://www.quovadis.co.jp/news/brand/201604/21_155251.html

スポンサーリンク

シェアよろしくお願いします!

スポンサーリンク