HPのChromebook 11 G5が気になります。

HP Chromebook G5
みなさんこんばんは、へれんです。
最近、HPことヒューレットパッカードは熱いPCをリリースしまくりですね!

そんな中でHPはChromebook13に続き11インチを6月27日に発表しました。

しかもAndroidアプリに対応したタッチスクリーン搭載になるので、
これからChromebookを買おうと思っている方にはちょうどいいんじゃないでしょうか!
(非搭載モデルも選べるみたいです)

Chromebook11 G5のスペック

例のごとく、私の持っているAcerのCB3-131と比較してみます。

HP Chromebook G5Acer Chromebook
CB3-131
CPUCeleron N3060
(1.6-2.48GHz)
Celeron N2840
(2.16-2.58GHz)
RAM2GB / 4GB2GB
ディスプレイ11.6インチ
(1,366×768)、IPS液晶
11.6インチ
(1,366×768)、IPS液晶
ROMeMMC 16GB / 32GBeMMC 16GB
インターフェースUSB3.0×2、
microSDカード×1
USB3.0&2.0×各1、
SDカード×1
バッテリー駆動約12.5時間 / 約11時間約9時間
サイズ詳細不明
(分かり次第埋めます)
横30cm ×縦20cm
× 厚み1.8cm
重量約1.1kg約1.1kg
価格約20,000円前後〜約20,000円前後

おそらくタッチスクリーン搭載モデルと非搭載モデルでは
値段が変わってくると思いますが、現時点でわかっている情報をまとめます。

基本的な構成はCB3-131と大きく変わらないですが、
バッテリー駆動時間はすごいですね!
日中、外で作業する事が多い方でも安心な持続時間。
しかも価格はCB3-131と同程度でかなりお得。
ちなみに本体の詳細サイズは不明でしたが、海外ブログなどを見る限りでは、
CB3-131と同程度のサイズ感と考えて良さそうです。

またタッチスクリーン搭載モデルではAndroidアプリにも対応することから、
これまでよりもできることが増えるんじゃないないかと期待しています。
と、考えれば個人的にはCB3-131がかなり良機種だと思っておりますが、
HP Chromebook G5はそれに取って代わる機種になり得るんじゃないでしょうか。

価格面やスペック面を見てもCB3-131に劣らず、バッテリー駆動時間に加えて、
Androidアプリ対応可能(タッチ搭載)ですので将来性があります。

この機種はアタリの予感がしますが実際に発売されるのは7月になるそうで、
日本に入ってくるのはいつになるやら。実機が触れれば一番良いんですけどねえ。。。

ということで、まだ様子見ではありますが、
新しくChromebook考えている方には候補としておすすめできる機種だと思います!

参考までにHP Chromebook G3です。

ソース元:
http://www8.hp.com/us/en/hp-news/press-release.html?id=2280062#.V3SU6ZOLRR3http://www8.hp.com/us/en/hp-news/press-release.html?id=2280062#.V3SU6ZOLRR3

スポンサーリンク

シェアよろしくお願いします!

スポンサーリンク