BlackBerry Classicをあえて再起動してみた

IMG_0802
みなさんこんにちは、へれんです。
BlackBerry 関連のアクセスが多く嬉しい限りです。

さて、私のBlackBerry Classicあんなことになってしまい、
非常に残念な思いです。

BlackBerryclassicの不具合?不良?
みなさんこんにちは、へれんです。さて、BlackBerry Classicのメイン運用を考えていろいろ準備していた矢先、起こりました...

しかし、物理キーボード付きという最近では特殊な形状と所持している人がなかなかいないという特別感が忘れられません。
そんなわけで今回は、あえて不具合が起きている端末であろうと使ってみた結果をお話しします。

とりあえず起動してみた

例の代理店からの返送後からずっと放置していたBlackberryClassicを10日前に何の気なしに起動してみました。

衝撃の展開です。

なんと普通に操作できています。
正直意味がわかりません。
FOX社に送り、さらに返送されても謎の挙動を繰り返していたBlackberryが普通に動くんです。
まるで不具合がなかったかのように。

ですがやはり甘くはありませんでした。
奇跡的に2日ほど症状が起こらず使用できていましたが、
突然例の挙動が。

そしてこれまた不思議だったのは、前までは一度起こると端末を再起動しないとまず収まらなかったのですが、
今回はスクリーンロックをかけて、もう一度立ち上げるだけで症状が収まり、その後はしばらく使うことができます。

ほんと何なんですかね?(怒‎)

一応再起動時の状態としては、4月4日頃にFox社から返送してもらった端末を受け取り、
そこで一度電源を入れてみたものの相変わらずの挙動。
そこから眠ってもらい、一切触れることなく6月15日を迎えました。
意外とバッテリーが持つようで、10%程度は残ってました(最初がいくつか忘れましたが)。

もしかして放電したことが結果として良かったのか?とか考えつつ。

症状が起こる条件?

言い換えると症状が起きたときの端末の状態でしょうか。
これは何となくそんな気がする、程度なのであくまで参考程度に。
今のところ2つ思う所があります。

まず私がこの症状を経験する時、端末の温度がかなり高くなっています。
最近ではなんとなく、そろそろ起きそうと気づくことも(笑)
ちなみにこれは暑い場所で使用するとという意味と、症状が起こると端末が異様に暑いの2つの意味です。

そして症状は起きていないが、スクリーンタッチの反応がしなくなります(一部分もしくは全部)。
あとはそれに伴って、若干動作が鈍くなります。
こうなるとどうしようもないので、少しでも兆しがあれば、
めんどくさくても一度ロックして解除をすることで、またしばらく使用が可能になります。

結局のところ、症状はあるけど使える

それにしても、一体なんなんですかね?
まあこの症状が物理的で故意な故障なのか、端末の不具合なのか、
代理店からは明確な返答がなく、根本的な問題解決には至っておりませんが、
とりあえず現状はなんとか使用できる状態が続いています。

個人的には端末の不具合なんだろうと感じていますが、
日本の代理店に送ったところで前回と同様の返事しか期待できないため、
まったくアテにしていません。
なにより修理代金が4万ちょっとになるなら、他の端末買いますよね。

代理店様はそんなんであっても、Blackberryという端末が気にいってます。
ずっと前から洋ドラマなどで使用されているところを見て、憧れでした。
もうこの際、代理店がどうのは忘れてあえて使い続けてみようと思います。
もちろん現状以上にひどい症状が起きて、操作もままならなければやめますが(笑)

Classicもそうですが、噂によると時期BlackberryもClassicと似た形状の
物理キーボード付き端末を用意しているとかどうとか。

ホント、懲りてなくて申し訳ない。
できれば今後もBlackberry関連の話題も更新していこうと思います。。

(正直、新しくBlackberryClassic買うならXperiaZ5compactのが良い気が)

スポンサーリンク

シェアよろしくお願いします!

スポンサーリンク