AcerのChromebase 24がついに出た!!

Acer-Chromebase-24
みなさんこんばんは、へれんです。

すっかり存在を忘れてた、なんて言ったら怒られるかもしれませんが。

ついにAcerからChrome OS搭載の液晶一体型PC、
『Chromebase 24』が発売となったようです!

国内ではまだなのかな?
Acerの公式ではすでに日本語化したページがありましたので、
たぶん日本でも入手は可能になるでしょう。

この頃はChromeOS関連も熱いので楽しいですね!

Chromebase 24のスペック

「Chrome最高の機能をすべて一台に」
ということで、23.8インチの液晶一体型PCになります。
誰が見てもiMacに似せてる感じがなんとも(笑)

ではいつもどおりのスペック表を。

Chromebase 24
ディスプレイ23.8インチ(1920 × 1080)
タッチパネル対応
OSChrome OS
CPUCeleron 3215U
Dual 1.7GHz
RAM4GB
ストレージ16GB
ネットワークGigabitEthernet
無線LAN: 802.11ac対応
ポートHDMI ×1
USB3.0 ×3
USB2.0 ×1
サイズ高さ401.2mm × 幅582.8mm
×奥行36mm
価格$450〜(47,000円〜)

いちおうAmazon.comでは販売が始まっているようで、
そこの値段を参考にしていますので、変動は出ると思います。
※2016/07/12時点ではAcer日本公式に”購入”ボタンがないので
販売開始すれば確実に値段は変わるはずです。

このスペックを見るとホントにChromebookがノートPCじゃなく
据え置き一体型になりました、というそのままの感じです。
下手をすればノートの方がスペック良い物もちらほらとありますが、
やはり価格を考えればこのChromebaseという選択肢も捨てがたいですね。

ちなみにこのChromebaseは外部ディスプレイとしても動作するらしいので、
そのあたりを考えればお得感はあると思います。
これができるなら正直ちょっと欲しいと思ってしまいました(笑)
(ですがDellのディスプレイを買ってしまったので場所がない・・・)

基本的には部屋の中でネットしたり動画見たり、
けどノートじゃなくてもいいやって方には選択肢のひとつとして
今後はアリなんじゃないでしょうか。
このサイズだとタッチパネルついてても、何やったらいいやら。。
※業務用だったりパネル利用だったりすれば良さそうですが。

とはいえまだ情報もないので、こんなもんかなあ?
相変わらず駆け足にスペックまとめてみました!

【Acerの公式:日本語版】
http://www.acer.com/ac/ja/JP/content/model/DQ.Z0HSJ.001

そうそう、ついに日本Amazonで並行輸入の
Chromebook CB3-131が購入できるようになってます!
私の持ってる機種ですが、現状で低価格かつ軽量コンパクト、
十分なスペックのオススメChromebookです。

スポンサーリンク

シェアよろしくお願いします!

スポンサーリンク