Acer Chromebook C720でOS Xが動く!?

C720でOSX
みなさんこんばんは、へれんです。
海外ではおもしろいこと挑戦してますねえ。
この頃ではAndroidアプリからWindowsを起動させる
『Cross Over』という方法の可能性が広がるなか、
Mac OSをぶち込むという行為を行うとは…。

たしかに、Linuxを実行できるし、Windowsも動かせる。
MacOS動かせるのは不思議ではありませんが。

注意事項と実用上の問題はありそうですが、
一つの可能性としては面白いチャレンジですよね!

ChromebookにEl Capitan

実際にやるために必要なもの、というかChromebookですが、
Acer Chromebook C720が必要となりまして、
スペックはCore i3-4005UでRAM4GB、さらにストレージを64GB以上に
アップグレードし、USBからOSXをブートする準備が必要になります。

この時点で気合入れてやらないとダメそうですね(笑)
仮にOS Xを入れることができても、Wifiやタッチスクリーン、
ドライバー周りの問題があるらしく安定していないそうです。

とはいえ、MacOSが動くっていうのは夢があっていいですよね。
ただこれの前提として、MacOSを合法的に入れることが可能かどうかや
別の筐体に入れるデメリットもあるので、そこまでオススメって
わけではないですが。

それにしてもすごいっすよね、こういうことをできるってのは。

やり方については、海外サイトですが一応ソース貼っておきますので、
各自のご判断で用法用量をお守りください…。

[Guide] Install OS X 10.11.5 El Capitan on Acer C720 Chromebook from chrultrabook

スポンサーリンク

シェアよろしくお願いします!

スポンサーリンク