Blackberry噂の新機種「Neon」「Argon」「Mercury」

imgp0821-1.jpg
みなさんこんばんは、へれんです。

久しぶりにBlackberryの話題ですが、
今月に入っていろいろとありましたね。

スマートフォン部門の再編を考えるってことから、
Blackberry Classicが正式に生産終了となりましたし、
これまでもたびたび廃止となると不安視されていた物理キーボードは、
搭載機種は今後も提供していく考えがあるとコメントがありました。
そして新機種としてAndroidを搭載した3機種が噂となり、
一部ではリーク画像のようなものも出てきています。

ってなところで、今回は噂のAndroid搭載3機種について、
情報はどこも同程度でしか出ていませんが、
簡単にまとめておこうと思います。

ちなみに画像はClassicなのでお間違えなく。


「Neon」「Argon」「Mercury」の予想スペック

2015年にAndroid搭載端末として、
Blackberry Privをリリースしていますが、
それと並行してBlackberry OS搭載のClassicもありました。
しかし、今回はBlackberryOSではなく、
Android搭載端末のみというところがキモになります。

Neon Argon Mercury
画面サイズ 5.2インチ
フルタッチスクリーン
5.5インチ
フルタッチスクリーン
4.5インチ
物理キーボード搭載
CPU Snapdragon 617
(1.5GHz オクタ)
Snapdragon 820
(2.2GHz クアッド)
Snapdragon 625
(2.0GHz オクタ)
メモリ 3GB 4GB 3GB
ストレージ 16GB 32GB 32GB
バッテリー容量 2610mAh 3000mAh 3400mAh
カメラ 後13M、前8M 後21M、前8M 後18M、前8M

価格については様々あるものの、
最上位となるArgonはやはり10万円前後、
私が期待を寄せているMercuryは5万円前後の予想が多いようです。

また、発売時期もいろいろとありますが、
どんなに早くても今年の9月以降じゃあないかってことです。
一部の予想では10月に発売されるっていうのもあるみたいですが。

個人的には物理キーボード搭載のMercuryが気になりますね!
私の使っているBlackberry Classicも良いのですが、
このブログでお伝えしているとおりの不具合ですし、
スペック的なところやアプリの制限がありますので、
純AndroidOS搭載となれば、使い勝手の向上は間違いないと思います。

はやく発表されないかなあー。

続々追記。新機種の情報は更新してます。

BlackBerryからAndroid搭載端末の新機種DTEK50が発表!

BlackBerryの新機種「Argon」は「Blackberry DTEK60」になる?

「BlackBerry Mercury」と思われるスコアがGeekBenchに登場?

スポンサーリンク