仕事で使うモレスキンを新しくしました!!

moleskine_large01
みなさんこんばんは、へれんです。
早いもので前回モレスキンを買い換えてから、
もう4ヶ月が経ってしまいました。

実は前回から主に仕事用として使っているモレスキンを、
ポケットサイズからラージサイズに変えて使用しています。

一応サイズを変えた理由なんですが、
仕事の内容が少し変わったことがきっかけで、
これまでよりもメモやらなんやらを書き込んだり
貼り付けたりすることが多くなりそうだったので
スペースの広がるラージを選択したわけです。

そしてそれが自分が思っているよりハマったんで、
今回も同様にラージサイズを選択しています。

カバーの色とか罫線は毎回悩むとこですが、
仕事で使っているものは方眼が一番都合が良いのでそれを選択。
せっかくなので新色のネイビーにしてみました。

モレスキンの使い方

さてさて、私のモレスキンの使い方ですが、
いろいろ混ぜ合わせた感じでやっております。

ちなみに今使っているモレスキンはこんなん。
モレスキン_ラージソフト

Bullet Journalとあれ

一時期流行りましたよね、ユビキタスキャプチャ?
その後、Bullet Journalってのが出てきました。

簡単に言うと私のやり方は両方取ってます(笑)
日付スタンプを押して、その下に当日のスケジュール。
そしてその日に優先してやることを書いています。

作業の開始時刻を書いてから、
その間にメモを書いたり、そのときの気分だったり。
そして作業の終了時刻、タスクの進捗などを時系列的に書き込んでいきます。
まあ、よくあるやり方ですが。。

ロディアや付箋に書いたメモを貼り付けたり。
最近マスキングテープだけじゃなくて貼って剥がせるテープノリも使ってます。結構便利でいいですよ。
モレスキン_中身修正済み
※見られるとアレな部分ばかりなので消しておきます、、

あとは資料づくりのためのアイデアを書きこんだり。
モレスキン_中身その2

リーガルパッドを貼ったり挟んだり。
moleskine_legalpad
モレスキンにリーガルパッドジュニア、
ちょうどいいサイズなんですよねえ(笑)

こんな感じでラージサイズのモレスキンは、
仕事用の何でも帳的に使っています。
平日はいつでも持ち歩く感じですね。

あとはブログネタまとめや日常のログみたいに使っているポケットサイズもありますが、
こっちは落書き帳みたいな感じです。
ぶっちゃけポケットサイズのほうがフィット感は好き!
moleskine pocket hard white

モレスキンを使い出して10年くらい経ちますが、
ようやく自分に合う使い方が見つかって、
ちゃんと活用できてるような気がします( ̄▽ ̄;)

…正直、一途にモレスキンだけを使っていたわけじゃなく、
途中でいろいろ乗り換えたりもしてますが、
やっぱりモレスキンが良いなあと思って、結局戻ってきてしまいます。

紙質のことなど不満はないわけではありませんが、
このノートには使い続けたくなる不思議な魅力があります。

ってなところで、皆さんも使ってみてはいかがでしょうか?

おまけ:恒例の裏抜けチェック

IMG_0835
上から順に
1. ファーバーカステル ボールペン(パーカーのクインク F)
2. ファーバーカステル アンビション 万年筆(EF)
3. パイロット グランセ 万年筆(FM)
4. ラミー サファリ 万年筆(EF)
5. パイロット デシモ 万年筆(F)
6. ファーバーカステル エモーション ペンシル(1.4mm)
となっています。これアタリっぽくて嬉しい。

スポンサーリンク

シェアよろしくお願いします!

スポンサーリンク