Huaweiの6.6インチ大画面のHonor Note 8を発表!

Huawei Honor Note 8
みなさんこんばんは、へれんです。
この時期はどこもかしこも新製品ラッシュですねえ。

さて、今度はHuaweiから大画面のスマートフォン、
Honor Note 8が発表となりました。

6.6インチで2,560×1,440ピクセルのディスプレイですが、
ここまで来ると”フォン”って言っていいもんでしょうか。
スペックについては賛否両論ありそうな感じですが、
まあ面白く仕上がってるんじゃないでしょうか。

Honor Note 8のスペック

とりあえずいつもどおりに。

Honor Note 8
ディスプレイAMOLED 6.6インチ
(2,560 × 1,440)
搭載OSAndroid 6.0
CPUKirin オクタコア(Cortex-A72 Quad 2.5GHz × Quad 1.8Ghz)
RAM4GB
内部ストレージ32GB / 64GB / 128GB
外部ストレージMicroSD 最大256GB
カメラ背面1,300万画素
前面500万画素
ネットワーク4G(FDD-LTE):1/3/7/38/39/40/41
3G(HSPA+):850/900/1900/2100 MHz
その他Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth v4.2
サイズ縦178.8mm x 横90.9mm
x 厚み7.2mm
重さ219g

価格についてはストレージ容量によって変わります。
32GBモデルが約36,000円(2,299元)、64GBが約39,000円(2,499元)、
128GBが約43,000円(2,799元)となっています。

本体価格の安さはさすがHuaweiというか。
にしても、このサイズだと電話としては使いやすいんですかね?
正直iPhone6s plusでも電話するにはしんどいですが(笑)

ただ、いつぞや流行ったファブレット端末として考えていけば、
それなりのスペックでこの安さですし、
タブレット持つのはめんどいけれど、大画面が欲しいです。
って方には良さそうですね。
メインで使うにはしんどそうなのでサブが適当じゃないかと。

最近思うことは、BlackberryClassicとiPad miniくらいのサイズの
タブレットを持ってればいろいろ捗るんじゃないかってことで、
HuaweiのHonor Note 8でもガラケーやなんかと
合わせてもつのはアリだと思います。

これまた実機を触ってみないとなんともいえませんが、
ちょっと楽しみな機種ではありますね〜。

ソースは下記。
http://www.vmall.com/product/701252243.html

スポンサーリンク

シェアよろしくお願いします!

スポンサーリンク