OPPOが新モデルの「Oppo F1s」を発表!

oppo-f1s-1

みなさんこんばんは、へれんです。

とにかくこの時期はAndroidスマホがすごい量が出てますね。
今回は中国にあるメーカーOppoが発表した、
5.5インチで自撮り特化のようなスマホ「Oppo F1s」の紹介です。
この製品もインド向け、なのかな?

価格的には格安スマホに入りそうですね。
というか日本だと輸入しないとダメっぽいなあ。

それにしても表面もウラ面も色感もどこかで見たことある気がしますね()

OPPO F1sのスペックについて

名前からご想像のとおり、F1というモデルがありますが、
まあ前回同様比較する必要なさそうなんで、今回は単品です。

OPPO F1s
ディスプレイ5.5インチ(1,280×720)
CPUMediatek MT6750 8core 1.5 GHz
RAM3GB
内部ストレージ32GB
外部ストレージmicroSD 最大256GB対応
カメラメイン13M / サブ16M
ネットワークHSDPA : 850 / 900 / 2100
LTE : 1(2100), 3(1800), 5(850), 7(2600),
8(900), 20(800), 28(700), 38(2600),
39(1900), 40(2300), 41(2500)
バッテリー3,075mAh
サイズ縦154.5mm × 横76mm × 厚み7.4mm
重さ160
価格約27,000円

スペックについてはこんな感じで。

なかでも特筆すべきはカメラ、とくにサブ(前面)カメラですかね!
中国国内の需要に応じてか、自撮り重視のようです。
その他のスペックについては、まあ価格相応というところでしょうか。

ただOSがAndroid 5.1っていうことと、
画面解像度が低いのが気になります。
OSはアップデートすりゃ良いだけですが。

で、日本で使用するには技適の問題とかあるのでアレですが、
バンド的にはとりあえず使用可能な感じですね。

個人的には価格もいい感じですし、選びやすそうな機種ではあります。
前面カメラが16Mですし、特に自撮りする人にはオススメっすね。

これも日本で発売されれば面白そうなんですが。

スポンサーリンク

シェアよろしくお願いします!

スポンサーリンク