ついにASUSから『ZenPad3 8.0』が発売される!しかもかなり良さそう!

Asus Zenpad 3 8.0
みなさんこんばんは、へれんです。

また出遅れた感じがありますけれど、
ついにASUSから『ZenPad3 8.0』が発売されるんですね!

先日、Nexus7が出るまで我慢できない人向けに記事書きましたが、その時はまだ発売されてなかったのでスルーあえて書きませんでした。
が、この機種も間違いなくそこに載せるべきものだと思います。
だってスペックと価格、さらにSIMフリータブレットを求めてる人にはかなりコスパいい機種だと思うんですよ。

と、いうことで簡単にスペックを見ていきたいと思います。

ASUS ZenPad3 8.0 のスペック

Zenpad 3 8.0
OSAndroid 6.0.1
Marshmallow
ディスプレイ7.9インチ
(2,048 × 1,536)
CPUSnapdragon 650
1.8GHz(6core)
RAM4GB
内部ストレージ32GB
外部ストレージmicroSD
カメラメイン 8MP / サブ 2MP
バッテリー4,680mAh
駆動時間:約10時間
ネットワークLTE
1,3,5,7,8,18,
19,20,26,28,38,41
サイズ縦205.4 x 横136.4 x 厚み7.57 mm
重さ320g
価格約36,800円

スペックはこんな感じです。
完全にファーウェイのMediapad m3を狙いに来てますね。
価格も3万円台ですし、決して高くはないと思います。

しかもサイズ感は厚みも含めて、だいたいiPad mini 2と同じような感じみたいです。
重さが20gくらい、ZenPadの方が軽いですけど。

画面解像度やスペック的にもそうですが、iPadminiのサイズ感がいい!って言って他に乗り換えられなかった方の選択肢にも含まれそうな感じはします。
iOSじゃなきゃ無理ってなら仕方ないですが。

ただマイナスの意味で気になる点があります。
どうやら電源ボタンが真横についてるらしいです。
私はいつもそのへんを持ってしまうので、何かの拍子電源ボタン押しちゃいそう。
まあ慣れればいいんでしょうけどねえ。

そんなことよりもメリットは大きいですよね。
セルラー対応して、しかも各キャリアで3つ以上ずつバンドに対応していますので、
下手なSimフリータブレット買うよりも扱いやすそうなんですよね。あと通話もできるようですし()。

価格的な面でも、Simフリーってだけじゃなくこれだけのスペックと画面解像度ですし、
いま小さめのタブレットをどうしようか悩んでる人には最適な端末じゃないですかね。

ちなみに明日16日に発売されるようなので、
きっと近いうち何処か実機が出るはず。
まああとは実物触ってみてかな!

以上、こんな感じで!

【Nexus7(2016)が待てない人へ】
http://www.helentech.net/2016/09/smartphone/1310/

ASUS公式ページ

スポンサーリンク

シェアよろしくお願いします!

スポンサーリンク