4インチでLTE対応のSIMフリースマホ『g06』が9月6日に発売開始してた。

g06_001
みなさんこんばんは、へれんです。

私のブログでは意外と4インチスマホについての情報を、
探して訪れてくれる方も多いようです。
そんなところで、先日9月6日からクロスリンクマーケティングから、
4インチのSIMフリースマホ『g06』が発売開始になったようなので、
簡単にスペックなどまとめていきたいと思います。

以前にも”gooスマホ”的な名前で格安SIMとセットで売られていたり
したわけなんですが、今回はその6番目の機種ってことみたい。

スペックは必要最低限な感じなんですが、そのかわり価格も安いので、
とりあえず1台欲しい、小さければなんでも良い、とくにこだわらない、
という方にはちょうど買いやすくていいかも。

“g06” のスペック

g06
OSAndroid 6.0 Marshmallow
ディスプレイ4.0インチ(IPS)
800 × 480
CPUMT6737M
1.1GHz(4core
RAM1GB
内部ストレージ8GB
外部ストレージmicroSD(最大32GB
カメラメイン 5MP / サブ 2MP
バッテリー容量1,700mAh
ネットワーク【FDD-LTE】
Band 1、3、19
【W-CDMA】
Band 1、6
【GSM】
850/900/1800/1900MHz
サイズ縦126 × 横63.2 × 厚み10.8mm
重さ129g
価格8,424円(税込)

とりあえずスペックはこんな感じ。
見る人から見れば本当に最低限度必要なスペックです。
が、テザリングは対応してますので、モバイルスポット的には
サイズ的にも扱いやすそうですけど。

サイズは4インチで重さも129gとそこそこ軽いんですが、
少し厚みがある感じでしょうか。
ちなみに重さはiPhone6と同じです。

何より価格がすごいですよね、国内販売品でここまで落とせるのは、
なかなか挑戦してる感じがしていいです。
この価格のためにスペックは落とさざるを得ないんですが。
ただありがたい点として、ディスプレイの解像度は低いんですが、
IPS液晶を搭載しているようですので、粗さは意外と感じないかもしれません。

また、ソフト的なところで特徴的なのが、
専用ホームアプリ(goo検索関連)を搭載しているので、
アプリ入れたりするのがめんどくさいとか、よくわからない方には、
とりあえずそのままでも使えるようになってるのはラクかもしれません。

一応、GooglePlayストアは使えるようなんですがゲームは向いてないっすね。

あと背面カバーが外れるため、別のカラーにしたり、
バッテリー交換が可能になってるのも特徴的なところではあります。

とりあえずバンド的には、ドコモのLTEとFOMAプラスエリアに対応しているんで、
きっとドコモ系列の格安SIM運用がオススメかと思われます。

と、いうことでまとめ

おそらくじゃあ買おうかな、と思って気になると思われる、”セット販売”という言葉。
一応調べておきましたが、購入のときにOCNの格安SIMとセットで買わされます。
が、SIMを購入させられるだけで回線契約は別契約なので、
購入したときについてくるけど、それで契約せず別の格安SIM業者と契約する、
ってのも問題なく可能なようです。
なので、買ったら勝手にOCNの格安SIMを契約するわけじゃないからご安心ください。

で、この機種は先程も書きましたが、
2台目に持ったり、テザリング用にしてみたり、
はたまた必要最低限しか使わないからメインにしたりと、
価格が安いからこそ活用の範囲は広そうです。
ですので、ゲームはしないしメールと電話、簡単なネットができて、
小さくて軽くて、そこそこ使いやすいスマホが欲しい、という方にはオススメの1機種だと思います。

国内でも1万円前後の機種がもっと増えれば楽しいのになー。
日本のAmazonもBluとか扱えばいいんだよ、マジで。

ちなみにそれなりにスペックの良い4インチ台スマホもまとめてます。
http://www.helentech.net/2016/06/smartphone/iphone/526/

[公式]
4インチSIMフリースマートフォン g06

スポンサーリンク

シェアよろしくお願いします!

スポンサーリンク