Nokiaからフィーチャーフォン新機種の「Nokia 216」と「Nokia 216 Dual-Sim」が発表されました。

nokia216

みなさんこんばんは、へれんです。

実は以前にご紹介している「Nokia RM-1187」という機種なんですが、
どうやら「Nokia 216」という名前で発表
されていました。
スペック自体は以前の記事と大きく変化しておりませんが、
改めてご紹介したいと思います。

なお実際にはNokiaブランドとしてMicrosoftが発売してます。
Lumiaなんかと同じですね。
なんでそうなったかは前回の記事をご覧いただければ簡単に書いてます。


Nokia 216 のスペック

Nokia 216 / 216 Dual-Sim
OS Series 30+
ディスプレイ 2.8インチ(320 × 240)
RAM 16MB
内部ストレージ 16MB
外部ストレージ SDカード(最大64GB)
カメラ メイン 0.3MP / サブ 0.3MP
バッテリー 1020mAh
ネットワーク 2.5G(900 / 1,800MHz
サイズ 縦118 x 横50 x 厚み13.5 mm
重さ 82.6g
価格 約3,800円

カラーが、黒と白、シアンの3色を選べるようです。

フューチャーフォン(ガラケー)のためスペック的には特に注目すべきところはありませんが、
スタンバイ時間は安定の最大24日ということです。

一応アプリとして
ブラウザはOpera Mini、MSN天気予報などがあるようです。
画像見るとFacebookなどにも対応してるっぽいです。

まずは10月24日にインドで発売が開始されるようですが、
これが日本に入ってくることはないだろうなあ…。

日本もこういう無駄なくシンプルで、かつ安い機種を作ってくれれば良いんですけどね。

ちなみにMicrosoftの公式サイトにすでに記載されており、
動画もあるそうなので良ければそちらもご覧ください。

[前回の紹介記事]

“RM-1187″というフィーチャーフォンがHMDのノキアブランドとして最初の機種になるかも?

[参考元]
Nokia 216 & 216 Dual-Sim launched now. All the details

スポンサーリンク