BlackBerry classicでGmailのエイリアスを使うための設定

blackberry_classic_gmail_alias00
みなさんこんにちは、へれんです。

タイトルのとおりなんですが、
BlackBerry classicを使っていて不便だったのがこれ。

仕事のメールアドレスをGmailのエイリアスとして使ってたんですが、
この方法を知るまではアプリ頼みだったんですよね。

でもこのアプリを入れるのが曲者で、
そもそもBlackBerryWorldには好みのメーラーがないし、エイリアスが使えなかったり、
かといってAndroidアプリ入れようとしても開発者サービスがうざかったり、
挙句に通知も来なかったりと使い辛いことこの上ない感じでした。

何でBlackBerry Hubで使えねーんだよとか思って、海外サイト漁ってたらようやくたどり着きました。
すでに知ってる人も、当たり前の人もいるかと思いますが、
意外とBlackberryで検索しても日本語ページが見当たらなかったので、
もしかしたら同じように困ってる人がいるかもと思ってメモがてら書いておきます。

ただこの方法もカンペキではなさそう…それについては後述します。

ちなみにエイリアスを簡単に説明すると、
『別のアドレスをGmailで使うことができる機能』ってとこでしょうか。
別のアドレスをエイリアスに設定しておくことで、
そのアドレスに送られたメールをGmailで受け取って、
返信はGmailでするけど、アドレスは設定してるアドレスとして送られます。
結構便利ですよ。

ということで、Blackberry ClassicのHubでGmailのエイリアスを使う方法を紹介したいと思います。

GmailのエイリアスをBlackberry Hubで使うために

アカウント作成の仕方としては基本的にはみんな同じです。
ただ選択するところが違う、程度のことでした。

0. GmailでIMAP接続を許可しておく。

これについてはすでに設定した上で挑戦していると思うので割愛します。
もしわからなければメッセージくださいませ。

1. Blackberry Hubの設定画面を開く

とりあえずHubの画面に行き、右下にある”・・・”から『設定』をクリックします。
blackberry_classic_gmail_alias01

2. アカウントの追加を選ぶ

画面下部にあるところか、項目から『アカウントの追加』をクリックします。
blackberry_classic_gmail_alias02

3. セットアップは『IMAP』で追加すること!

ここがポイントだったんですよね。
そのままgmailじゃ普通に設定されてしまうため、
『IMAP』をクリックして手動で設定を進めます。
blackberry_classic_gmail_alias03

4. セットアップに必要な入力

ユーザー名 : ここにはメインのGmailアドレスを入れる

メールアドレス : エイリアスで使うメールアドレスを入力

パスワード : Gmailのパスワードを入力

サーバーアドレス : imap.gmail.com

SMTP ユーザー名 : メインのGmailのアドレスを入力

SMTP パスワード : Gmailのパスワードを入力

SMTP アドレス : smtp.gmail.com

5. これでおしまい!

と、ただこれだけで完了です。
これによって受信はGmailで、送信はエイリアスのアドレスで可能となります!

しかし問題点がある・・・?

これについては私の環境の問題なのかわからんですが、
通知は来るけど着信音が鳴らずバイブもしないという現象が起きています。
普段からサイレントにしてる方には関係ないかもしれませんが。

普通にGmail設定をしているものやPOPでやってるものは通知も通知音も問題ないんですが、
なぜかエイリアス設定をしたメールが受信しても、通知音が鳴らないのでバイブもしないんですよね。
まあ普通に通知は来ますので、ロック画面にも出てきますし、
LEDも光るので机の上に置いたり、都度見れば気づけるんですけど、
カバンやポケットのなかに入れっぱなしだと気づけないかもしれません。

ちょっとこのあたりを直せる方法を探してみますので、
もしわかれば更新したいと思います。

とはいえ、やっぱHubで管理できるようになると便利ですよ!
皆さんもお試しあれ!

スポンサーリンク

シェアよろしくお願いします!

スポンサーリンク