USB-Cコネクタを拡張する「ALMIGHTY DOCK C1(オールマイティドック)」が気になる。

tunewear_almighty_dock_01
みなさんこんにちは、へれんです。

久しぶりにMac周辺機器を取り上げる気がします。
さて、今回気になったのはフォーカルポイント社から発売される「TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK C1」というUSB Type-Cポートを拡張する周辺機器なんです。

見た目はアルミ削り出しで作られているため、MacBookシリーズのお供に最適な拡張ドック
なっています。
しかもコンパクトで軽い、ポートも充実してるとなればちょっと欲しくなりますよね。

ということで簡単に製品について紹介したいと思います。
・・・ふと思ったけど光り輝くあんまきに見える()

ALMIGHTY DOCK C1

このドックにある拡張ポートは下記のとおり。

  • USB3.0 Type-C(充電対応) ×1
  • USB A ×3
  • HDMI(ver. 1.4) ×1
  • Ethernet ×1
  • SDカードスロット ×1
  • microSDカードスロット ×1
  • 約106(幅) × 50(奥行) ×15(厚み)mm
  • 重さは約71g
  • MacBookに合わせて4色展開

ポート位置についてはこんな感じ。

almighty_dock_02

必要十分なポート数じゃないでしょうか。
何よりありがたいのはEthernetポートがあること。
ご時世でもまだEthernetで接続しないといけない場所(ビジネスホテルとか)もありますし、あれば安心ですよね。

サイズも確かにコンパクトだし、100g切る軽さですので普段からカバンに忍ばせておくにも、出張や旅行などで持って行くにも運用しやすそうです。

MacBookメインで使う方や出先でデジカメなどで撮影してすぐ取り込みや編集したい方、
仕事や出張などで何かとポートが必要な方などは1台あると間違いなく便利ですね。
また先日発売になったTouch Bar搭載のMacBook Proシリーズとの組み合わせも最適です。

ちなみにお値段は税込9,000円前後となるそうですが、今ならセール価格で購入可能
Amazonや楽天でもでも購入できるようです。

ポートの少なさやType-Cの使い勝手の悪さをカバーするために1台あっても良いんじゃないでしょうか?

公式製品ページ

スポンサーリンク

シェアよろしくお願いします!

スポンサーリンク