Lenovoから2in1タブレットの新機種「Miix 520」が登場するウワサ

lenovo-miix-520
みなさんこんにちは、へれんです。

前々から噂のあったLenovo(レノボ)のWindows搭載2in1タブレット「Miix 520」のスペックとレンダリング画像についてリークがあったようです。

この「Miix 520」は第7世代CPUのkabylakeを搭載しており、Surface Pro 4のような2in1タブレットに仕上がっています。

EVE といい、これから対SurfacePro4を掲げるWindows搭載の2in1タブレットが増えそうですね。
ということで、Miix520についてまとめていきたいと思います。

Lenovo Miix 520

Miix 520
ディスプレイ12.3インチ
1,920 × 1,200
筆圧感知2,048段階
CPUi7-7500U
i5-7200U
i3-7100U
i3-6006U
RAM4GB / 8GB /16GB
内部ストレージ128GB / 256GB / 512GB/ 1TB
外部ストレージmicroSD
インターフェイスUSB3.0 ×1
USB3.1 Type-C ×2
バッテリー最大10時間
その他指紋スキャナ

スペックについてはこんな感じです。
ざっと見ても選択肢がかなりありますね。
レノボのことなので、いずれのモデルも価格もしては比較的安価なことが期待されます。

ディスプレイは12.3インチとSurface等と同等ですが、
解像度がフルHDと抑えていることと筆圧感知は2,048段階に対応していることがポイントです。
おそらくこのあたりで価格を抑えているんじゃないかな・・・。

発売については情報がありませんし、価格についてもまだ不明ですが、
Miix 510が約65,000円($599〜)程度から発売されていることを考えれば、
最も安価なモデルは同じ価格帯から出てくることが予想されています。

こうやって2-in1タブレットが増えてくると、ちょっと欲しくなりますよね。
先日紹介しているEVEももう売り切れてたのでショック。

今後もこの手の情報があれば更新したいと思います。

[参考元]
Next Lenovo Miix 2-in-1 will have two cameras for AR, seventh-gen Intel CPUs

スポンサーリンク

シェアよろしくお願いします!

スポンサーリンク