One Plusの次期モデル「One Plus 3T」は8GBRAM搭載のスマホになるかも。

oneplus_3_-_oneplus

みなさんこんにちは、へれんです。

前々から登場がウワサされていたOne Plusの新機種、
「One Plus 3T」ですが、どうやらスマホ初の8GBRAMを搭載してくるんじゃないかと期待されています。

と、いうのもOne Plusは今年の初めに6GBRAMを搭載したスマホを登場させてますし、
他メーカーもハイスペック機種ではどんどんRAM増やしてきてますので、
他に先駆けてOne Plusが気合で搭載する可能性はありそうですよね。

と、いうことで現状でウワサされているスペックについて簡単まとめたいと思います。

One Plus 3T の予想スペック

One Plus 3T
ディスプレイ5.5インチ(1,920 × 1,080)
CPUSnpdragon 821
2.35GHz(4core)
RAM8GB
内部ストレージ64GB / 128GB
カメラメイン 16MP(IMX298?)
サブ 8MP
バッテリー3,400mAh
その他指紋認証搭載
Daydreemサポート

現時点で期待できそうなウワサはこんな感じです。
こうやってみるとスペックわけわかんないっすね(笑)
ヘタなノートパソコンよりもスペック高いんじゃないだろうか…。

一応、まだネタ元としても未確定なのはバッテリーとカメラ(センサ)らしい。
バッテリーはおそらく4,000mAhにアップしてくる、という感じです。
あとカメラにはソニー製のIMX298というセンサが搭載されるみたいなんですが、
すでにシャオミの「Mi 5」で搭載されているので可能性は高そう。

で、ここまで来て気になってくるのは価格と国内利用に関してですが、
正直「OnePlus3T」に関してまだなんも情報がありません。。
しかし「One Plus 3」は$399-(約42,000円〜)でしたので、
おそらく同程度からになるんじゃないでしょうか。
5万を切る価格でこれだけのスペックが購入できたら、
そりゃあもうお得感がすごいですよね。

あとはネットワーク次第というところでしょうか。
登場が楽しみな端末ですね〜。

2016/11/16追記

公式から情報が出たようです。
バッテリー容量が3,400mAhでしたので修正しました。
11月28日から発売を予定しているようで、
64GBモデルが$439(約45,000円〜)、128GBモデルが$479(約50,000円〜)となるようです。

現行の「One Plus 3」はこちら。

[参考元]
OnePlus 3T might be first phone to feature 8GB of RAM

スポンサーリンク

シェアよろしくお願いします!

スポンサーリンク