LeEcoとCoolpadの新スマホ「Cool 1 Dual」についてのウワサ

leeco_and_coolpad

お詫び

どうやら当初記載していたスペックは、「Cool S1」のスペックだったようです。。
本来の「Cool 1 Dual」はスペックと価格が抑えめの機種でした。
2016/12/20時点で修正してあります。

みなさんこんばんは、へれんです。

さて、今回の機種は当ブログでも以前紹介した、中国のLeEcoというメーカーと
同じく中国のCoolpad(クールパッド)というメーカーが共同でリリースする、
Snapdragon625を搭載した低価格でお手頃なスマホ「Cool 1 Dual」という端末について、
すでにTENAAを通過している主要スペックについてまとめ
たいと思います。

先程更新しているZukもそうですが、どんどん出てきますね(笑)


Cool 1 Dual のスペック

Cool 1 Dual
OS Android 6.0.1 Marshmallow
ディスプレイ 5.5インチ
1,920 × 1,080
CPU Snapdragon 652
1.80GHz(8core)
RAM 3GB / 4GB
内部ストレージ 32GB / 64GB
カメラ メイン 13MP / サブ 8MP
バッテリー容量 4、060mAh
サイズ 縦152 × 幅74.8 × 厚み8.2 mm
重さ 167g

とりあえずスペックについてはこんな感じです。
価格についてはかなり安価。

  • 3GBRAM / ストレージ32GB : 約18,000円
  • 4GBRAM / ストレージ32GB : 約24,000円
  • 4GBRAM / ストレージ64GB : 約27,000円

ちなみにこの機種はディスプレイサイズが明らかになっているので、
サイズ感などの予測もしやすいかな。。
あとバッテリー容量が4,000mAhとなかなかの容量。

OSがAndroid6.0.1なのは何か理由があるのかな・・・?
独自OSかその辺の話かも。

バンド的にはドコモ回線を利用できそうですが、
国内では正規販売されていないので輸入に頼るしかないのが残念です。

LeEcoも低価格で良いスペックの端末出してきますから、
これからこの価格帯でひと暴れしてくれそうですね。

[参考元]
LeEco and Coolpad to release new Cool smartphone – Snapdragon 821 SoC and 6GB RAM

スポンサーリンク