ASUSの新型スマートフォン「Z01HDA(Zenfone 3 Zoom)」がTENAA認定を受けたようです。


みなさんこんにちは、へれんです。

今回はASUSの新型スマートフォン「Z01HD(ZenFone 3 Zoom)」のウワサについて。
といっても中国のTENAA(電気通信局)の認定を通過したようなので、ほぼほぼ出るのは確実ですが。

ちなみにこの機種もスペックによって選択肢があるので、価格が明らかになれば予算や目的に応じてチョイスできるシリーズとなりそうです。

と、いうわけでスペックをまとめていきます。


ASUS Z01HD のスペック

Z01HDA
OS Android 6.0.1
ディスプレイ 5.5インチ
1,920 × 1,080)
CPU Snpdragon625
2.0GHz(8core)
RAM 2GB / 3GB / 4GB
内部ストレージ 16GB / 32GB / 64GB
カメラ メイン 13MP(+12MPのデュアル仕様?)
サブ 13MP
バッテリー 4,850mAh
その他 指紋センサー搭載
サイズ 縦154.3 x 幅77
x 厚み7.99 mm
重さ 170g

スペックについてはこんな感じです。
価格についてはまだ明らかになってないようなので、しばらく待つ必要がありそうですね。

CPUはZenFone3などと同様にSnpdragon625を搭載しており、グラフィック周りが強化されているのでハードユーザーじゃない限りは問題なく快適に使用できるんじゃないでしょうか。

気になる点と言えばカメラの部分でしょうか。
画像ではデュアルカメラ仕様となっているんですが、公開された資料にはその記載がなく13MPのシングルになっています。
ただそれ以外の場所では13MP+12.2MPのデュアルカメラとなっていたりするので、この辺は確定的な情報が出てくるまでは何ともという感じ。

ということで。

いつものように発表を待つしかないってことですが。

この感じだと、海外で販売された後に日本国内にも来そうな雰囲気はありますよね。
予想価格的にはZenFone3シリーズと同程度か、諸々の差を考えるとやや安いくらいか、とくに下位モデルは2万後半〜3万くらいかなあ。
4GBモデルだとZenFone3 Deluxと被る気もしますが。

このあたりも待ち、ですかね。
また情報が出れば更新したいと思います。

ちなみにZenFone3はAmazonにもあります。

[参考元]
Asus Z01HDA clears TENAA with Snapdragon 625 SoC, 4GB RAM, and 4,850mAh battery

スポンサーリンク