ASUSのZenbookから新機種「ZenBook 3 Deluxe (UX490)」がリリースされます!

みなさんこんにちは、へれんです。

さて現在開催されているCES2017にてASUSがZenBookの新型を発表したようです!
新型以外にも既存のZenBookシリーズが、第7世代CPUのKabylakeを搭載したりと変更点があったようですが、
今回発表された「ZenBook 3 Deluxe (UX490)」は同じくKabylakeを搭載した、
14インチの軽量ノートパソコン
となります。

あとビジネスノートパソコンでも同様の14インチかつ軽量コンパクトな機種も発表されていますが、
こちらはまた別の機会に取り上げてみたいと思います。

ということで早速Zenbookのスペックなどをまとめておきます。


ASUS ZenBook 3 Deluxe UX490

UX490
ディスプレイ 14インチ
1,920 × 1,080
CPU i7-7500U
i5-7200U
RAM 最大16GB
内部ストレージ 最大1TB PCle SSD
インターフェイス USB Type-C ×2
バッテリー駆動時間 約10時間
サイズ 幅329.6 × 奥行214.0
× 厚み12.9 mm
重さ 1.1kg

スペックについてはこんな感じ。
CPU周りは第7世代搭載ということもありますし、
RAMやストレージも選択肢があることから目的によって購入しやすそうな機種です。

そしてなによりポイントなのはサイズと重さでしょう。
実際のサイズ感は13インチ程度の大きさで、
画面はベゼルが狭いことによりフルHDで14インチとなっています。
それなのに1.1kgとはなかなかやりますよね!

写真を見た感じ、すでに発売されている「ZenBook 3」がベースになっているようですが、
フチ取りや文字は金色じゃなくなっているみたいなので持ち歩くのも恥ずかしくなさそう(笑)
個人的にはサイズ感やスペックは問題ないように思うので、これも欲しくなりますね。

ということでまとめ

ただ残念ながら、現時点での発売時期と価格は未定だそうです。
とはいえ、ベースの「ZenBook 3」が約150,000円からとなっているので、
最低でもそのくらいはする、と思う方が自然でしょうか。
この辺は今後の情報に期待です。

また、同時に同14インチの「ASUS PRO B9440」という機種も発表されているんですが、
こちらは14インチクラスで世界最軽量のビジネスモバイルノート、と謳っているわけでして、
こっちの機種も気になります。

ぶっちゃけASUSと私は相性悪いのでアレですが(笑)
でもスペック的には理想どおりですし、大きな画面でも軽量コンパクトなノートPCが欲しい方にはなかなかいい機種なんじゃないでしょうか。

ちなみにAmazonに現行機種の「ZenBook 3」がありますのでご参考に。

[参考元]
CES 2017 | Asus Zenbook 3 Deluxe: Thunderbolt 3, 14 Zoll-Display und Kaby Lake-Upgrade

スポンサーリンク