【追記】Snapdragon835を搭載?「Xiaomi Mi 6」とバリエーションのウワサ

みなさんこんにちは、へれんです。
このところSnapdragon835を搭載するハイエンドのスマートフォンについてのウワサがちらほら出てきていす。

先日は「OPPO Find 9」がありましたし、サムスンの「Galaxy 8」なんかも搭載してくるんじゃないかと言わています。
そして今回は中国のXiaomi(シャオミ)からも新端末「Xiaomi Mi6」がリリースされるというウワサが出ています。

しかし現時点ではスペックについて、CPUに関連する性能以外はわかっていません。
Snapdragon835は、クイックチャージ4.0となるため、充電速度が3.0よりも20%早くなるということです。

またウワサの域ではありますが、本体はアルミボディで指紋スキャナとして機能するホームボタンを搭載するであろうということ。
まあ雰囲気的には「Mi5」と大きく変わらないというところです。

ちなみに今年の2月に前機種となる「Mi5」が発表され、4月にリリースされていますので、
今回の「Xiaomi Mi 6」についてのウワサも登場時期的にはちょうど合いますし、可能性としては高そうです。
また3月頃には「Galaxy 8」や「OPPO Find 9」の発表も行われることが期待されているので、
シャオミも間違いなく追ってくるかと。
そのタイミングは間違いなくハイスペック端末祭りになるでしょう(笑)

Snapdragone835搭載の端末は今後増えてくるはずなので楽しみですね。
Mi6以外にも情報が出ればまとめていきたいと思います。


2017/01/21 追記

どうやら予算によって3つのバリエーションが存在する可能性が出てきました。
現時点ではローエンドが「ユース(Youth)」、ミドル帯は「スタンダード(Standard)」、ハイエンドは「プレミア(Premier)」と命名されているようです。

スペックについては簡単に表にまとめます。

Youth Standard Premier
ディスプレイ 2,560×1,440
OLED
2,560×1,440
OLED
デュアルエッジスクリーン
CPU Helio X30 Snapdragon835 Snapdragon835
RAM 4GB 4GB 6GB
内部ストレージ 64GB 128GB 256GB
価格 $299 $360 $435

さすがにPremierはフラッグシップというだけあって、かなりハイスペックですね。
それ以下も決して低いわけではなく、価格を考えたら驚異的だと思います。
ただYouthについてはディスプレイについて言及がなかったので書いてません。
もしかしたらフルHD(1,920×1,080)とかかもしれませんけど。

とりあえず現時点での情報はこんなものなので、
カメラスペックなど出て来るようであれば、改めてまとめていきたいと思います。

[参考元]
The Xiaomi Mi 6 may feature the Snapdragon 835 processor with Quick Charge 4.0
Xiaomi’s Mi 6 lineup has been revealed ahead of MWC 2017

スポンサーリンク