LGから5.7インチのスマートフォン「LG G6」のウワサ。18:9のユニークなディスプレイを搭載。

みなさんこんにちは、へれん(@Helen_Tech)です。

今回はLGのスマートフォン「LG G6」と言う機種のウワサ紹介になります。
この「LG G6」ですが、5.7インチでQHD+(3,200 x 1,800)という高解像度ディスプレイを搭載しながら、さらにアスペクト比は18:9というこれまでにないサイズとなっています。

これまでのスマートフォン、ファブレットなどでは16:9という比率が用いられ、最近ではXiaomiのMiMixが17:9というものを導入しています。
で、それを上回る18:9という比率で登場するというのが「LG G6」というわけ。

ちなみにこれだけの比率だとデスクトップやモバイルどちらのページもワイドスクリーンコンテンツの閲覧に最適らしい。
逆に見にくくなりそうだけど。

しかしそのほかのスペックについては噂程度で留まっています。
一応、現時点での予想スペックをまとめておきます。


LG G6 の予想スペック

LG G6
ディスプレイ 5.7インチ
3,200 x 1,800
アスペクト比 18:9
CPU Snapdragon835
RAM 4GB(6GBかも?)
カメラ デュアルカメラ搭載
バッテリー 取り外し可能
高速ワイヤレス充電対応
価格 $500〜$600
約5〜60,000円程度

大まかなスペックはこんな感じ。
まだまだ予定は未定みたいな状態ですが。

RAMについては当初4GBという話なんですが、すでに6GBRAMを搭載した機種が登場してるんで、もしかしたらアップグレードしてくるんじゃないかということ。
そうすると価格がどうなるかはわかりませんが…。

ちなみに正式な発表については2月末頃になるという予想です。

今後も情報が出れば更新したいと思いますー。

[参考元]
LG’s G6 will have an extra tall 5.7-inch screen with negligible beze

スポンサーリンク