Gearbestでセール中の中国格安スマホ「BLUBOO」について

みなさんこんにちは、へれん(@Helen_Tech)です。

ここのところつらつらとGearbestサイトを見ながら書いてるわけなんですが、
本当、中国メーカーって異様なくらい安く出してきますよね。

今回気になったのは、たまたま目に入ったセール中の製品「BLUBOO Dual」だったんですが・・・
スペックは後ほど紹介するとして、セール価格が$9.99(約1,200円)ってなんでしょうかね。
ただでさえ約12,000円くらいと購入しやすい価格なのに、中華のお買い得品価格は怖いですね。

その他にもBLUBOOのスマホが安く販売されているわけですが。

ということで、まずは一押しっぽいBLUBOO Dualについてのスペックなどまとめていこうと思います。
つかこの価格でよくやるよ。


BLUBOO Dual

BLUBOO Dual
OS Android 6.0
ディスプレイ 5.5インチ
1,920 × 1,080
シャープ製!
CPU MTK6737T
1.5GHz(4core)
RAM 2GB
内部ストレージ 16GB
外部ストレージ mirroSD(最大256GB)
カメラ メイン 13MP+2MP(デュアル)
(ソニーIMX135)
サブ 5MP
バッテリー容量 3,000mAh(ソニー製)
その他 指紋認証
デュアルSIM
ネットワーク 【LTE】
800/1800/2100/2600MHz
【3G】
850/900/2100MHz
サイズ 縦150.6 x 幅76.3 x 厚み8.0 mm
重さ 163g
価格 約18,000円
$161.60

スペックについてはこんな感じ。
おもしろいのは中国製なのディスプレイがシャープだし、カメラセンサとバッテリーはソニー製。
まるでどこぞのAndroidOne端末みたい。

スペック的には目立つところはありませんが、普段使いであればとくにストレス無く使える感じに仕上がっています。
やっぱりゲームやるにはRAM的にちょっと苦しいところはありそうですが。

しかし前述のとおり、この価格帯でカメラもバッテリーも、
ディスプレイも日本メーカーのものを採用しているっていうのは珍しいです。
またこの「BLUBOO Dual」はカメラに力を入れているようですので、
画素数的には最近のスタンダートになりつつある13MPですが、デュアルカメラですし、
価格の割には期待できそうな雰囲気があります。

あとは本体がアルミニウム製ということなので、プラボディのチープな筺体ではない、というところもポイントでしょうか。
実際の質感などは今後のレビューブログなどにお願いするしかないですけど。

対応バンドも国内ではドコモ回線で問題なく使えますが、やっぱり3Gはプラスエリア非対応のようです。

ということで。

とりあえず「Dual」をメインで紹介してきたわけなんですが、
実際にセールをしている機種は「Dual」以外にもあります。

一応一覧で。

  • BLUBOO Dual
  • BLUBOO Maya Max
  • BLUBOO Edge
  • BLUBOO Maya
  • BLUBOO Picasso 4G
  • BLUBOO Mini

これだけの製品がセールですので、いずれもスペックに微妙な差がありますので、
詳しくはGearbestの「BLUBOO セール」のページを御覧頂いた方が早いかな。

いくつかのスペックを見ていくと、このBLUBOO製品って想像より日本ウケしそうな感じがあります。
とりあえずのところは、安くてそれなりに良い2台目が欲しい方や、他の人は持ってない端末が欲しい、という方には、お値段も控えめですし良いんじゃないでしょうか。

。。ぶっちゃけAndroidOneとして出してくれてもいいとおもう。

BLUBOO 2017 SUPER SALE @Gearbest

スポンサーリンク