待ちに待った「BlackBerry Mercury」の公式発表は2月25日になるかも。

Blackberry Mercury

みなさんこんにちは、へれん(@Helen_Tech)です。

ようやく「BlackBerry Mercury」の公式発表の日程の話が出て来たようです!

先日のCESではすでに実機が展示されていましたが、正式な発表が実はまだだったんですよね。
というかメーカー側(TCL)からの話も何も出てなかったようですし。

ただ最近のBlackBerryらしいのは、まだ名称がどうなるかハッキリしてないそうです。
前々の予想通り「Mercury」となるのか、はたまたこれまでの流れに沿って「DTEK 70」となるのか、全く違う何かになるのかわかんないみたい。
さすがに公式発表までには決めてくれるはずですけど。

ということで、これまでに出ているスペックを改めてまとめておきます。


BlackBerry Mercury

Mercury/DTEK70
OS Android 7.0 Nougat
ディスプレイ 4.5インチ(3:2)
1,920×1,080
CPU Snapdragon821
2.15GHz(8core)
RAM 3GB
内部ストレージ 32GB
カメラ メイン 18MP
バッテリー容量 3,400mAh
その他 USB Type-C
イヤホンジャック
指紋認証

現時点ではこんな感じ。
一部のメディアではCPUがSnapdragon635を搭載するんじゃないかって話もあるみたいですね。

それ以外は基本的に同じような内容です。
もちろんBlackberryならではの物理キーボードも健在。
ClassicというよりPrivに近いタイプになってます。というか見た感じ中間くらい?

ちなみに」Mercury」のキーボードを含めたサイズ感は、5.5インチくらいだと思って差し支えなさそう。
Privと比較すると、キーボードを出していない状態よりわずかに小さい程度だそうです。

でもまだ確定じゃない?

実機の展示はありましたが、実際に発売されるときにはどうなっているやら、という感じ。
今の時点でもメディアによって、CPU以外にもRAMやストレージに違いがあったりしますし。

まああと1ヶ月後にははっきりしますから、我慢しましょう。。
ということで、BlackBerry Mercuryの発表は2月25日(MWC)になりそうなので、Mercury待ちの皆さんはもう少しの辛抱ですね。

情報が出てくれば追記なりしていきたいと思います。

[参考元]
BlackBerry ‘Mercury’ will be officially announced at Mobile World Congress

photos

スポンサーリンク