LGの12インチディスプレイを搭載した「Chromebook Rowan」のウワサ

みなさんこんにちは、へれん(@Helen_Tech)です。

久しぶりのChromebookネタが登場です。
今回も参考元はCHROME UNBOXEDになります。

ただ現時点では、ディスプレイに関する情報しか出ていないのでこれからに期待ですが。

今回現れたChromebookは「Rowan」というコードが与えられており12インチのChromebookであること、そこに搭載されるディスプレイはLG製の1,920×1,280(フルHD)IPSディスプレイ
先日正式に発表されたSAMSUNGの「Chromebook Plus(Pro)」と同様に3:2のアスペクト比340Nitsという高輝度なディスプレイになるそうです。

ディスプレイスペックは現時点でバランスも良く、これまでにこういうディスプレイを搭載したChromebookはほとんどありませんから、期待できそうなんですよね。

また参考元でも述べていますが、高解像度過ぎるとある程度のスペックが必要になり、価格も上がりがちです。さらにバッテリーの持ちに影響したりとディスプレイが綺麗過ぎるのも問題だったりします…(HPのChromebook 13 G1がいい例でしょうか)

この「Chromebook Rowan」はそのあたりを考えてか、フルHDディスプレイに留めていますので、
スペックとのバランスをうまくまとめてくれれば、高価になり過ぎず良い端末になりそうです。

今後も「Rowan」含め、こういうバランスの良いChromebookの情報はこれから出てきそうですし、
出てくればいろいろと更新していこうと思います。


追記

2017/02/08

先ほどTwitterでも教えて頂きましたが、どうやら続報が出ていたようですね。

参考元によると、指紋センサを搭載しているとしているようで、
搭載されているセンサはXiaomiの「Redmi Note 3」やHuaweiなどの端末に使用されているモバイル機器向けのものだとか。

またCPUはMediatTek製になるそうで、国内でも購入できる「Acer Chromebook R13」のようなイメージでしょうか。
となると価格は$500以下と考えられそうですし、SamsungのChromebook Plusに対抗する機種とも考えられますね。

ともかく、現時点では開発メーカーなどは不明のため、続報を待ちます。

[参考元]
New Chromebook ‘Rowan’ Will Have Bright 3:2 LG Display
MEDIATEK CHROMEBOOK ‘ROWAN’ ADDS FINGERPRINT SCANNER

スポンサーリンク