シャオミのスマートバンド「Xiaomi Mi Band 2」も気になる。

みなさんこんばんは、へれん(@Helen_Tech)です。

以前当ブログでスマートバンド「NO1. F1」を取り上げたわけですけど、
それの比較対象として扱われていた「Xiaomi Mi Band 2」について少々気になったのでまとめてみます。

ちなみに前の記事はこちら。
中国のNO.1から出てるスマートウォッチならぬ「スマートバンド F1」が気になります。

ライバル視されていたわけですけど、どんなもんか気になりますよね。
ってなわけでかんたんにやっていきます。


Xiaomi Mi Band 2

Mi Band 2
画面サイズ 0.91インチ OLED
タッチスクリーン
防水・防塵 IP67 防水・防塵対応
バッテリー 70mAh
スタンバイ 最大20日
1週間くらい?
充電 マグネット式充電
約3時間でFull
機能面 心拍数モニター
歩数計
睡眠モニター
通知機能(電話・SMS/アプリ)
バイブレーション機能あり
リモートカメラコントロール
アラーム機能
価格 約2,800円〜

スペック表の項目hは「F1」のものと同じにしています。
単純に見ていくと、バッテリー駆動時間や防水・防塵機能などは「F1」より劣る感じがありますが、
この「Mi Band 2」は”時計としての機能”が上です。

というのも、「F1」は時刻や日付・曜日が横画面のみの表示になるため多少見づらく、
画面を表示させるためにはタッチする必要があります。
しかし「Mi Band 2」は、縦画面表示が可能なため見やすく、
腕を持ち上げるだけで画面が点灯するため、時刻確認がしやすいというところがポイントです。(AppleWatchなどにある時間を見ようとする動作をすると画面が点灯するやつ)

それ以外の機能では、測定できる部分もほぼおなじでして、
価格も大きく差がないことから、どちらを選ぶかは好み次第という感じになりそうです。

まとめ

まとめも何もないんですけどね。
多少充電の手間が増えても、時計としての機能を重視したい方には、この「Xiaomi Mi Band 2」を選ぶのが正解な気がします。
反対にとにかくバッテリーと防水防塵性能を気にする方は、「No.1 F1」を選ぶほうが幸せになれそうです。

どちらも価格は2,000円台におさまりますから、ぶっちゃけどっちも買ってみて合う方をつけるという選択肢もなくはないですね。

個人的にはスマートバンドを利用することで、簡単に睡眠サイクルを調べることもできますし、歩数や心拍を測定することでいろいろ気づきもありました。

やっぱりこのお値段なら一度試してみても損はないかなーと思いますので、
皆さん一度見てみてはいかがでしょうか?

ちなみに今回GearBestクーポンがついてます。
限定3,000個のようなのでお早目にどうぞ。

クーポンコード: Band2GB

Xiaomi Mi Band 2 @GearBest

Xiaomi Mi Band 2 @日本Amazon

スポンサーリンク