【レビュー】Wiko(ウイコウ)のスマホ「Tommy」を購入したので開封&簡単レビュー

みなさんこんばんは、へれん(@Helen_Tech)です。

先日に当ブログでも取り上げています、
日本初上陸のフランススマホメーカー「Wiko(ウイコウ)」が発売した格安スマホ、
「Tommy」を購入しました。
色はブルーとグリーンの間をとった「ブリーン」という色です(Wiko曰く)。

起動時に少しトラブりましたが、こちらのミスが原因ですので製品的には問題もなく、
ざっくりと使用した感じ、スペック的にはまずまずといった感じですけど、
価格を考えれば納得のいく機種に仕上がっていました。

ちなみにWikoのスペックなどについては、下記記事を御覧ください。
フランスのスマホメーカーWikoの「Tommy」が気になる

ということでさっそく開封していこうと思います。


Wiko Tommy の開封編

外箱

表も裏もかなりポップな感じになっています。
表面はこれ。

裏面はこれ。

こっちの面がどうやら機種に合わせた色になっているようです。

中身について

開封して箱を開けるとこんな感じ。
このキャラ何なんでしょうかね・・・。

そして本体とそれ以外のもの。

内容物としては、こんな感じです。

  • 本体
  • 充電器(microUSB)
  • イヤホン

あと撮り忘れましたが、
取説とSIM用アダプタ(下駄)3種類も付属しています。
というのも購入時すっかり忘れていましたが、
実はこのWiko TommyってmircoSIMなんです。
まあ付属のアダプタでnanoSIMをセットできるので問題ないですが。

本体について

左右のベゼルはやや狭めなので気にはなりませんが、
上下のベゼル、とくに下側の広さが気になる方は多いかも。
これにさらに画面下部にナビゲーションバーが出て来るので、
体感的な画面の広さはあまり感じないかもしれません。

そして本体裏面。

独自カラーの「ブリーン」を選んでいます。
(ブルーとグリーンをあわせた色でWikoの造語)

ド派手というわけでもなく、意外とおとなしめなキレイな色合い。
質感も値段の割に安っぽく見えないのはいいところです。

外観についてはこんなところでしょうか。

ちなみに前回あまり気にならなかったので触れていないかもしれませんが、
microUSBのポートが本体下部の中心ではなくやや右よりにポートついています。
このあたりは問題にはならないはずですけど。。

さっそく使用してみた感想

本体起動後は写真など撮っていなかったので、ざっくり文章で。

UIとアプリについて

まずホームランチャーは独自UIになっていますが、
中身は素のAndroidに近いため、煩わしいプリインアプリなどはほとんどないため、安心かつシンプルに使うことができます。(最適化アプリみたいなの入ってましたが、スルーすれば良さそう)

スペックとバッテリーについて

スペックについては、以前の記事のとおりミドルレンジを下回り、エントリーレベルに毛が生えた程度ですので、ゲームなどをメインで考えている方にはちょっと苦しいところがあるかもしれません。
それに加えて、バッテリー容量が2,500mAhとやや少なめですので、常にスマホを触っているような方にもちょっと厳しいかと思います。
一応取り外し可能なので交換できそうな気もしないではないですが。
ぶっちゃけ長時間持つほうが良い、という方はデザインはさておいてFreetelのPriori4を選ぶという選択肢もあります。
このあたりは好きな方を選べばいいかな。

画面について

画面については、IPS方式を採用しているので価格帯の割に見やすく感じましたが、
明るさの自動調整を導入しているとやや暗めに設定されるようなので、パッと見では画面が暗い印象を受けるかも。
しかし調整次第でなんとでもなるので、実機を触って確認するほうが良いかもしれません。

カメラについて

これは一応写真撮ってみました。

8MPのカメラですので、拡大していくとさすがに粗さが目立ちますが、
見た感じ値段の割にキレイに取れていると感じています。
ガッツリ写真撮影したい、という方にはあまり向いていなさそうですが、
ちょっとしたときにカメラを使うだけの方やメモ程度に使う方であればとくに問題はないかと思います。

ということでまとめ

結論から言うと、スペックとバッテリーはさておいて、
デザインと色が気に入れば選択肢に入れても良いかと思います。

前述のとおり、ゲームなどをやる方やスマホを長時間いじることが多い方、
スマホで写真を撮りまくるような方にはちょっと物足りないかもしれません。
もちろんスペック重視の方も厳しいと思います。

この「Tommy」が向いていそうな方は、
はじめてスマホを使うからできるだけシンプルなものを選びたい方、
とりあえずSNSや電話、メール、たまにブラウジング程度で値段が安ければそれでいい方、
あとは見た目が気に入ったり、他の人と被る確率が低い機種が欲しい方などには良いんじゃないでしょうか。

今回購入した流れで言えば、ガラケーから初スマホにするけど、
電話とメール、Lineができて乗り換え案内とかたまにネットするくらいだし、
値段も安いやつで構わないから他にないデザインと色のスマホが欲しいという要望に答えたという形です。

こんな感じを考えている方であれば15,000円程度で購入できる「Tommy」は良いと思いますので、
量販店などでぜひお手にとってみてはいかがでしょうか?

ちなみにAmazonでも販売されてましたので気になる方はこちらもどうぞ。

スポンサーリンク