【レビュー】5インチ中華スマホ「UMi Diamond X」を入手しました。

みなさんこんばんは、へれん(@Helen_Tech)です。

以前、当ブログでとりあげていますUMiという中国メーカーから出ている5インチのAndroidスマホ「UMi Diamond X」ですが、GearBestより実機を送っていただいたので、ささっと開封して実際に触った感じをレビューしていきたいと思います。

スペックなどについては以前書いた記事を御覧くださいませ。
「Umi Diamond X」というAndroid搭載の5インチ中華スマホが気になる


開封していきます

さて、相も変わらずDHLの高速配送を利用。

今回提供を受けるにあたって、当初教えてもらっていた追跡番号は先日レビューしている「CUBOT Rainbow」のものだったこともあり、「UMi」が発送から到着までどのくらいかかったのかは不明です。
それでも1週間はかかっていないはずですが。

外箱

今回はグレーの袋につつまれています。

外箱は黒を基調として大人な感じを演出。

裏面には簡単なスペックが記載されています。

中身 その1

箱を開けてみたところ、ビニールにつつまれた本体があります。

とりあえずそれを取り出して、表面。
表面はガラスコーティングされており、エッジd部分は本体を囲むようにステンレスのような金属製となっています。

裏面パネルはこんな感じ。
こっちはメタルに見えて実はプラスチック製です。

背面パネルは外すことができ、ここからバッテリーやSIM、SDカードスロットにアクセスすることができます。
こんな感じ。

バッテリーの他、nanoSIMスロット、microSIMスロット 、
microSDカードスロットがあります。

また、最初に箱を開けた段階では、通電を防ぐためバッテリーの電極部分にシールが貼ってありました。
(そのせいで電源が入らないと焦ったのは秘密です)

中身 その2

同封物はこういうもの。

microUSBコードと2ピンの充電器(国内使用不可)、そして取説です。

起動してみます。

先日紹介しているCUBOTに比べると2GBRAMのエントリークラスですので、気持ちスムーズな印象。
そして最近の中華スマホの特徴でしょうか、プリインアプリはほとんどなく素のAndroidに近い状態となっています。

待ち受け画面は左側。アプリは右側になります。

初期アプリについては右側だけなんですよね。
プリインは動画プレイヤーとFMラジオ、そしてブラウザ(中国版)です。
この辺はどの中華スマホにも入ってますので害はないかと。

そして操作して見た感じ。

エントリーレベルのスマートフォンですので、さすがに突き詰めていくと動作にモッサリ感は出ますが、よほどマルチタスクをしない限りは問題なく使用できます。
ニュース見たり、メールしたり、ネットしたり、楽天iSPEEDを使用して株価を見たりする程度なら固まることもなく動いてくれます。
ただ3D系のゲームするにはきついかな。あとさすがに上にあげたアプリを行ったり来たりしていると重く感じることはあります。
ですが実用に耐えないほどではありませんのでご心配なく。

基本的なところに不満はなく、5インチならではの扱いやすさがあります。
ただ5インチにしてはやや重く感じますが、持ちやすさと安定感がありますので、下手に軽いよりはいい感じです。

そして価格が約13,000円という価格なので、スマートフォンを初めて使う方や、
5インチ台で安い機種が欲しい方、サブ機として欲しい方には打ってつけの一台だと思います。

しかし、いくつかの欠点を挙げるとすれば、やはりカメラの性能については値段相応というところ。
8MPカメラですが擬似的に13MPで撮影ができます。が、やはりカメラそのものの性能が今ひとつですのでカメラ性能を重視する方にはちょっと向かないと思います。

もうひとつの気になるところではタッチ感度でしょうか。
決して悪くはないのですが、時折思っている場所と違うところに触れていると認識されることがあります。
ほんのわずかな差ですので、私が普段iPhone6 Plusなどの大型機を使っているせいなのかどうかは定かではありませんが、
気になる方はいるかもしれません。
しかし、この価格帯の中華スマホとしてはよくできている方だと思います。

ということでまとめます。

結局のところ「UMi Diamond X」は1万円台前半の中華スマホとしてはなかなか良い出来だと思います。
カメラ性能や感度などやや詰めが甘い部分もありますが、この価格で文句を言っちゃいけないですよね(笑)

この機種が向いてる方は前述のとおり、スマートフォンを初めて使う方や、
5インチ台で安い機種が欲しい方、サブ機として欲しい方には選択肢として入ってくるかと思います。
ですので、ご興味ある方はぜひ一度見てみるのをオススメします。

UMi Diamond X @Gearbest

ちなみにお値段はあれですけど、日本のAmazonでもUMi製品が輸入販売されていますので参考まで、
UMi製品 @日本Amazon

スポンサーリンク