YouTube始めました!チャンネルはココから
スポンサーリンク

5G対応の「Motorola Edge Lite」のスペックがリーク。日本でも出るかも?

motorola-edge-imagesAndroid

以前、FCCに登場したことで「Motorola Edge Lite」という機種の存在が明らかになりましたが、発売が間近と予想されるなか、スペックの詳細がリークされています。

※画像は「Motorola Edge」です。

Snapdragon 765を搭載し、5Gをサポートするミッドレンジのスマートフォンで、最小構成の価格はおそらく400ユーロ前後(約50,000円)になると予想されます。

スポンサーリンク

スペックについて

現在明らかとなったスペックについてまとめておきます。

OSAndroid 10
ディスプレイ6.7インチ
2,520×1,080
90Hz Refresh rate
CPUSnapdragon 765
RAM4GB / 6GB
内部ストレージ64GB / 128GB
リアカメラ48MP
16MP
8MP
5MP
フロントカメラ8MP
2MP
ポートUSB-C
ネットワーク5G NR / 4GLTE
NFC
バッテリー4,800mAh
18W高速充電
その他画面下指紋センサ
Googleアシスタントキー

ディスプレイは6.7インチと大型で、90Hzリフレッシュレートに対応したデュアルパンチホールデザインとなります。

CPUはSnapdragon 765を搭載し、4GBRAMもしくは6GBRAM、ストレージが64GBか128GBとなっていますので、ミドルレンジらしい仕上がりのモデルになると言えます。

リアカメラはクアッド仕様で、メインはSamsungの48MPカメラとみられていますが、その他の3つのカメラについてははっきりとしておらず、おそらく16MP広角、それ以外は深度かマクロと予想されています。

スポンサーリンク

USB-Cポートと18高速充電、4,800mAhと比較的大容量なバッテリーを搭載していますので、スペック等を見てもかなり使いやすいモデルだと思います。

また、グローバルモデルにはGoogleアシスタントキーが搭載される可能性も指摘されています。

価格についてははっきりとしていませんが、おそらく標準構成のモデルが399ユーロ前後になると言われているため、価格的にも5Gサポートのモデルとしてはかなりお手頃なクラスになると思います。

さらに販売地域には日本が含まれていることが示唆されているため、発表の時期はわかりませんが、日本での展開も期待できます。

今後発表時期等がわかりましたら、改めてお伝えしていきます。

参考 Here are the specifications of the Motorola Edge Lite 5G phone coming to Verizon