スポンサーリンク

Chromebookのランチャーをアルファベット順にソートする機能が開発中

chromebook-app-launcherChrome OS

7月にもChromebookのランチャーでソート機能が開発されている可能性をお伝えしましたが、その時点ではどのような並び順かはあはっきりとしていませんでした。

今回、Chrome Unboxedが発見したコミットによると、ひとつはランチャー内のアプリとフォルダをアルファベット順でatozからztoaへと並び替えることができ、さらにフォルダ内も同様に並び替えができるようになります。

スポンサーリンク

Chromium Gerritにおける機能の説明はこのようになっています。

[Launcher Sort] Implement Sort in Name Alphabetical Order

This CL does the following things:

(1) Launcher sort in name (reverse) alphabetical order is implemented. After sort, all folder items are in front of other types of items; in addition, children in folders are sorted as well.

(2) When triggering launcher sort on one device, all apps on other syncable devices are sorted as well.

(3) This CL ensures that sorting incurs the minimum change in sync items. For example, the sync item order is [A,B,D,E,C] and the expected order after sort is [A,B,C,D,E]. The algorithm guarantees that only C’s ordinal changes due to launcher sort.

Chromium Gerrit

個人的に嬉しいのが、(2)にあるような1つのデバイスでランチャーが並べ替えられると同期している他のデバイス上のアプリも並べ替えてくれる機能です。

現状だと同期したときにフォルダがなくなってアプリがバラけたり、位置が変わって手動で並び替えるという手間がありましたが、同期されることによってこの手間が省けることはありがたいです。

ただ、4月頃にカテゴリ別にソートするという機能が追加される可能性も示されていますが、今回のコミットでは特にそのような内容は見当たらないようです。

とは言うものの現在はまだ開発真っ只中で、Canaryに到着するまでもまだ時間がかかりそうですので、Stableに届くまでさらに使いやすくなってくれると嬉しいですね。

Source: Chrome Unboxed

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Chrome OS
HelenTech