Podcastはじめました!サイトはコチラから

Chromebookで「alt + backspace」からの「enter」ですぐ削除ができない問題について

chromebook-issue-alt-backspace-shortcutChrome OS

キーボードショートカットを利用してChromebook内のファイルを削除しようとするとき、これまでは「alt + backspace」を入力してダイアログが表示された「enter」を押せばファイルが削除されましたが、Chrome OS 90になったあたりからもうひと手間必要になっています。

この一手間は、「alt + backspace」を入力して表示されたダイアログ上で、マウスやタッチ操作で”削除”をクリックする必要があることでしたが、「alt + backspace」でダイアログが表示されたあとに「tab」を押してから「enter」を押しても削除されます。

これはChrome OS Stable 91.0.4472.81で確認済みです。

スポンサーリンク

Chrome OS 90以前から使っている身としては地味に手間で、私は今までクリックしてましたが「Tab」を押してからなら「enter」でも削除できると知ってからはそのようにしています。

なおこの問題というか手間については、意図的に変更されたようなのでバグではありません。

Chrome OS Beta 92.0.4515.36でも同様の問題はありますが、Chrome OSのファイルアプリに”ゴミ箱”機能を表示するフラグ(chrome://flags#file-trash)を有効にしていると「alt + backspace」を入力するとダイアログが表示されずにそのまま削除されます。

おそらくChromebookで「ゴミ箱」機能が実装されることによる影響で「alt + backspace」の動作に変更が加えらたのだと思いますが、現状は不便のままなことに変わりありません。

もし「alt + backspace」から「enter」を入力してもファイルが削除されなくて困っていれば、「tab」を入力してから「enter」を押すか、ゴミ箱フラグを有効にすれば、とりあえずは対処できるので、試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Chrome OS
HelenTech