Nokia(ノキア)のスマートウォッチ「Nokia Steel Special Edition」のフルブラックを購入してみました!

nokia_steel

みなさんこんにちは、へれん(@Helen_Tech)です。

数日前からWithings改めNokia(ノキア)のスマートウォッチ、「Nokia Steel Special Edition」が半額セールを行っていましたね。
そう、私ついつい買ってしまいました。

過去のブログ記事を御覧頂いていた方は、覚えているかもしれませんが、私はノキアのSteelがほしかったんですよね!(本当はHRですけど)

HRに比べれば元値も安くなっている分、機能は絞られてシンプルではありますが、私の場合数日前に書いた「Mi Band 2」のようにそこまでたくさんの機能を必要としているわけではなかったので、半額セールといわれて買わないわけには行かなかったんです(笑)

ということで、今回購入した「Nokia Steel Special Edition」の紹介&レビューをしていこうと思います。




Nokia(ノキア)とWithings(ウィジングズ)

この界隈の情報に詳しい方ならご存知かと思いますが、製品紹介の前置きで少し触れておきます。
元々は「Withings(ウィジングズ)」というフランスに本社を置くメーカーがスマートウォッチ「Active」というシリーズを発売していていました。
それが2016年の5月頃ノキアに買収され、昨年夏頃までにウィジングズブランドをノキアと統合するに至って、現在では「Nokia Steel」シリーズとして販売がされています。

ノキアに移ってからはデザイン・スペックにも少々手を加えられており、Withings時代とまったく同じというわけではないようです。

では製品について簡単にご紹介。


「Nokia Steel Special Edition」

今回購入したのは、「Nokia Steel Special Edition」というモデルですが、やれることは通常の「Steel」と変わらず、デザインが多少違う程度のものです。
上位モデルの「Steel HR」は心拍の測定や着信通知等も可能ですが、「Steel」にはそれらの機能はなく、下記のようなシンプルな計測機能と特徴があります。
ちなみに私はフルブラックモデルを購入しています。

  • 徒歩、走行、睡眠時のモニタリング(距離や消費カロリー)
  • 泳ぎを自動認識して、水泳時間や消費カロリーの測定
  • 5気圧(50m)防水
  • 睡眠モニタ機能
  • バッテリーはボタン電池使用のため充電不要で最大8ヶ月の寿命
  • バンドを簡単に取替え可能

大まかにはこのような感じです。
特筆すべきは、ボタン電池を使っているので充電する必要はなく、最大で約8ヶ月もつというところです。
正直それ以外の機能は一般的なアクティビティトラッカーと同程度。
アマゾンのレビューでも機能面であれこれ言われていますが、とは言えアクティビティトラッカーとして最低限必要な機能かと思いますので、個人的にはひとまず十分かなと思います。
というより私はデザインに惹かれて買ってしまったので機能はそこまで求めてなかったんですが(笑)

実際の製品をご覧頂ければわかるとおり、デジタルディスプレイもないので時計自体では計測データを確認することはできませんので、アプリと連携してアプリで閲覧する必要があります。
しかし、2針とは別にある0-100%表示の針部分で、その日のアクティビティ達成率(歩数)を簡単に見ることができます。
よく秒針と間違われるみたいですけどトラッキング達成率を表しているので、秒針が必要な方は気をつけてください。

アプリについては割愛。良くも悪くもシンプルですので、他アプリ等を使っている方には特段コレといった機能はないですが、
歩数やカロリー、目標達成率の確認程度であれば見やすくて良いかと思います。

そして何より個人的に嬉しいのは、ベルトの交換が比較的容易であることです。
初期はシリコン製バンドがついていますが、普段使うにはどうも洋服と合わないことも多いですし、別売りのレザー製バンドの他、18mm幅のバンドであれば一般的な時計で使っているバンドも装着が可能です。
着脱はピンをはめていくだけの簡単操作ですから、良いですよ。
私は普段「Knot」というブランドの時計をずっと着けていて、気分に合わせてベルトを変えたりしていますので、それと同じことができるかつ同じベルトを流用できるのでこの手のスマートウォッチが登場して嬉しい限りです。

では、実物を見ていきましょう。


「Nokia Steel」 Unboxed

いつもどおりのAmazon箱。

review_nokia_smartwatch_steel1

こんなパッケージに入っています。

review_nokia_smartwatch_steel2

裏面はこんな感じ。

review_nokia_smartwatch_steel2

割りとしっかりした作り。iPhoneとかそういう系の箱と同じ感じです。
さらに内箱があるのでそれを引き抜くと…

「NOKIA」ロゴのみのシンプルな内箱が出てきました。
何かこのロゴの雰囲気が好きなんですよ。カッコイイ。

ではこの内箱も開けてみます。

中身もシンプルです。
左側ポケットには簡単な説明書きと保証書が入っています。

review_nokia_smartwatch_steel7

説明書きと保証書。
説明書きはアプリをインストールして、という内容だけです。
後はアプリに従って作業すれば無事使用することができます。

では本体をアップでみてみましょう。

時計部分は2針のみです。
0%〜100%となっているのは先ほども書いたアクティビティ達成率です。
そして「NOKIA」のロゴのみ、というとてもシンプルなもの。
ご覧のとおり時計と最低限のトラッキングの表示機能がないわけですね。
この点に好みが分かれるところかと。

ちなみにバンドはシリコン製のもので、つけ心地は悪くないです。
先ほども書いていますが、気分で付け替えることもできますからこの点は個人の好みに変えることができるので、それも強みでしょうね。


まとめ

ということでここまで簡単にまとめてきましたが、如何でしょうか。
Withings時代からこの時計がカッコイイなーと思っていたので、購入できたのは嬉しいことです。しかもフルブラックが半額セール中だったし。

ちなみにこの「Steel Special Edition」の価格はAmazonでは19,910円になっています。

このお値段をどう捉えるかは皆様次第ですけど、機能的にはそこまで盛られているわけではないので、機能だけで考えるとちょっと割高感は正直あるかもしれません。
しかし、SpecialEditionじゃなければ約13,000円ですので、デザインを考えるとカッコイイし個人的にはアリかなあと思います。

ただ気をつけて頂きたいのは、あくまで2針の時計に最低限のアクティビティトラッカーが付いた時計ですので、通知機能や心拍など高機能が必要な方にとっては目的から外れてしまいます。

ですので、ファッション的に違和感のないスマートウォッチが欲しい方や他と変わったスマートウォッチが欲しい方、「NOKIA」に惹かれる方にはオススメのスマートウォッチかと思います。

使いだしてまだ4日ほどですが、今のところ不具合や不満もなく愛用してます。
実際にバッテリーがどれくらいもつか、今後あるかもしれない不具合等については、そのときにまた改めてまとめたいと思います。

「NOKIA」カッコイイし好きだわ。
皆さんもご興味あれば、ぜひ検討してみてくださいね。

NOKIA health Steel 製品ページ

スポンサーリンク