YouTube始めました!チャンネルはココから
スポンサーリンク

9月19日からのAmazonタイムセール祭り、「Acer Chromebook Spin 512 R851TN-A14N」がお買い得!

amazon-time-sale-19-sep-2020セール・クーポン

ついに始まりました、9月19日から21日まで開催しているアマゾンのタイムセール祭り。

今回の“特選タイムセール”対象となっているモデルは「Acer Chromebook Spin 512 R851TN-A14N」の上位モデル・英語配列だけですが、価格は44,640円と性能を考えるとかなりお買い得になっていると思います。

2020年のスタンダードと言える性能で、12インチの3:2のアスペクト比(1,366×912)というディスプレイを搭載するのが特長です。

一般的な11インチのノートパソコンより縦の表示領域がわずかに広くなりますので、コンパクトながら少しでも作業領域を広げたい方にはベストな機種です。

上位モデルは360度ヒンジに本体収納式スタイラスペンを備えているため、よりタブレットライクに使うことができ、MIL-STD 810Gの堅牢性規格にも準拠しているため、機能面でもバランスの取れたモデルです。

自動更新ポリシーも2026年6月までとなるため、4万円台中盤の価格としてはとても良いモデルですので、購入する価値は十二分にあると思います。

スポンサーリンク

タイムセール以外にもチェックすべきモデル

いくつかの機種は引き続きクーポンなどが発行されています。

ASUS Chromebook C223NA

割引価格からさらに3,000円オフになるASUSの「Chromebook C223NA」は、ディスプレイの質がやや気になるものの、11.6インチに1kgを切る999gという軽さが武器のモデルです。

性能面も2018年のスタンダードですが、2万円台で購入できるので、できるだけ価格を抑えつつコンパクトなモデルを探している方には十分ありだと思います。

ちなみに気づいたら英語配列モデルも販売されていますので、かな配列が苦手な方も良い選択肢です。

Lenovo IdeaPad Chromebook Slim 350i

ASUSの「C223NA」をイマ風のスペックにしたようなモデルが「Lenovo IdeaPad Chromebook Slim 350i」です。

こちらも11.6インチですが、性能面は2020年のスタンダードといえるものになっています。

重さも1.12kgとコンパクトな仕上がりですが、価格は3万円台と「C223」より少し高くなります。

できるだけ新しいモデルで検討する方は、こちらの方が無難な選択肢になると思います。

Lenovo IdeaPad Duet Chromebook

こちらは10.1インチのChromebookタブレット、「Lenovo IdeaPad Duet Chromebook」です。

こちらも10%オフクーポンにより、3万円台中盤で購入することが可能です。

詳しいことはレビューでまとめていますので、どういうモデルかご存知無い方はそちらをチェックしてみてください。

ということで、今回のタイムセールでは、1台が特選扱いでしたが、3機種はクーポンなどでお得に購入できる状況は続いています。

この機会にChromebookを検討してみてはいかがでしょうか。