スポンサーリンク

米国でSnapdragon 7c搭載の「Acer Chromebook Spin 513」が480ドルから登場

us-acer-sell-official-chromebook-spin-513Chromebook

昨年10月に発表、今年3月前半ヨーロッパが開始している「Acer Chromebook Spin 513」がついに米国でも公式ストアに登場し、479.99ドルから販売されることがわかりました。

“BUY NOW”ボタンはありますが、現時点では販売店の情報はまだ表示されていません。

スポンサーリンク

現在、米国公式サイトに掲載されている「Acer Chromebook Spin 513」は2つのモデルのみで、どちらもLTEはサポートしていないモデルであることに注意してください。

479.99ドルのモデルは4GBRAM、上位となる8GBRAMモデルは499.99ドルという値段になっています。

この価格差だと8GBRAMを選ぶ方がより良いとは思いますが、LTE非対応モデルだと4GBRAMでも十分な気がしますし、非常に悩ましいところだと思います。

ただし、「Acer Chromebook Spin 513」の本領発揮はLTEモデルにあると思いますので、そうなると価格はプラス100ドル程度になることを考えておく必要があります。

LTEモデルの価格を想定すると4GBRAMだと580ドル、8GBRAMだと600ドル、ストレージが128GBだとすると+50ドルくらいは上がると見ると、おそらく最上位でも700ドル以下には収まるかと思います。

そしてそれが国内で販売されるとなると…やはり最上位モデルだと8万円台程度、下位モデルでも7万円台になると予想されます。

ディスプレイ13.3インチ IPS
1,920 × 1,080
CPUSnapdragon 7c
RAM4GB / 8GB DDR4X
内部ストレージ64GB / 128GB
ネットワークWi-Fi ac
Bluetooth 5.0
ポートUSB-C ×2
USB-A ×1
ヘッドフォンジャック
Webカメラ720p
バッテリー最大13.5時間
重さ1.2kg

なお、採用されるCPUのSnapdragon 7cの性能はインテルのPentium Silver N5030と同程度の性能であることも示されていますので、国内の一般向けモデルとしてはレアなLTEサポートモデルかつ持ち運び重視のバランス型Chromebookとして、期待はしています。

日本ではいつ正式に発表してくれるんでしょうか…待ち遠しいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Chromebook
HelenTech