Podcastはじめました!サイトはコチラから

AcerがChromebookの新キャンペーンを開始。Amazonに特設ページをオープン、今後はセールも予定

acer-chromebook-spin713-imageChromebook

日本エイサーが、Amazonに特設ページをオープンし、今後Chromebookの6機種を対象にセールを実施するほか、公式TwitterにてAcerのChromebookが抽選であたるキャンペーンを始めています。

ビックカメラなどの家電量販店では先行して、「Acer Chromebook Spin 311」が割引セールを実施していますが、3月5日から4月4日まではセール対象を以下の機種に拡大予定となっています。

  • Acer Chromebook Spin 311 (型番:CP311-3H-A14N)
  • Acer Chromebook 314 (型番:CB314-1H-A14N)
  • Acer Chromebook 315 (型番:CB315-3H-A14N)
  • Acer Chromebook 712 (型番:C871T-A38N、C871T-A14N)
  • Acer Chromebook Spin 713 (型番:CP713-2W-A38P/E)

なお、今後はアマゾンでもセールを開催予定としていますので、いまのうちに欲しい機種を考えておくのが良いかもしれません。

アマゾンの特設ページは以下のリンクをご覧ください。

スポンサーリンク

まだ価格はわかりませんが、対象となっている機種から個人的なオススメを3つ挙げておきます。

まず11.6インチのコンバーチブルタイプの「Acer Chromebook Spin 311」は、エントリークラスの性能ですが手軽さが扱いやすく、サブ機や子どもが使う用としてちょうどよいモデルなので、おすすめです。

また日本語配列だけでなく英語配列を選べるのも良いですね。

「Acer Chromebook 315」は、15.6インチと大型で手頃な価格とスタンダードな性能、テンキーが搭載されている点がポイントです。

ただし、画面解像度がHD(1,366×768)であることが気になりますが、ノングレアのため事務作業などで高解像度やハイスペックは求めず、テンキーとノングレアの方が大切であれば良い選択肢です。

最後はイチオシしているハイエンドモデル、「Acer Chromebook Spin 713」です。

ちなみに私が愛用している海外モデルと若干の性能差はありますが、国内モデルとしては非常にバランスの取れたモデルとなっています。

3月5日にセールが開始した際に改めてお伝えいたしますが、AcerのChromebookには手頃で扱いやすいモデルが多いので、新年度前にぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Chromebook
HelenTech