Podcastはじめました!サイトはコチラから

AcerがUSIスタイラスペンをヨーロッパで発売。価格は約7,600円

acer-release-usi-stylus-pen-in-euChromebook周辺機器

ChromebookでUSIスタイラスペンが使えるようになってから1年以上が経過していますが、USIペンをリリースしているChromebookメーカーはHPとLenovo、そしてASUSと3社のみで、Acerからは特に販売するといった話もありませんでした。

しかし今回、AcerのUSIスタイラスペンがヨーロッパの公式サイト上に登場しており、今までのUSIペンにはなかった「wake up button」と呼ばれるボタンが搭載されています。

スポンサーリンク

Acerの新しいUSIスタイラスペンは以下のような仕様となっています。

  • アルミニウム素材
  • Wake up button搭載
  • 4,096段階の筆圧感知
  • 軸長140x軸径9.5mm
  • 重さ18g
  • 電池式
  • £49.99(約7,600円)

一応、対象機種としてAcerの3機種が挙げられていますが、USI規格に対応するChromebookであればどの機種でも使うことができます。

基本的にはUSIスタイラスペンらしいもので、搭載されているWake up buttonの機能が気になるところですが、今のところペンのスリープを解除するだけのようで、将来的なアップデートでボタンの機能が追加される可能性もありますが現状では不明です。

また詳しく書かれていませんが、どうやら充電ではなく電池式となっているようです。

49.99ポンド(約7,600円)という価格を見ると、電池式にしては割とお高めな印象を受けますが、仮にアップデートでボタン機能が複数から使えるようになるのであれば、この価格でも選択肢として悪くはなさそうです。

日本でのリリースは不明ですが、国内需要を考えると出してきそうな雰囲気はありますので、期待して待ちたいと思います。

余談ですが、個人的にいまUSIスタイラスペンを買うなら、エレコムの「USI アクティブタッチペン」がスタンダードな使い勝手でオススメです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Chromebook周辺機器
HelenTech