スポンサーリンク

Banggoodで「Alldocube iPlay 40 Pro」が発売記念セール中

alldocube-iplay-40-pro-banggood-campaignセール・クーポン

先月リリースされたAlldocubeのコスパ良なAndroidタブレット「Alldocube iPlay 40 Pro」が、Banggoodで発売記念キャンペーンとして個数限定で220ドル(約24,000円)で購入可能となっているため紹介していきます。

ちなみに日本でもAlldocubeの公式ショップが「iPlay 40 Pro」が発売されていますが、価格は35,999円となっていますので、できるだけ安く購入したければBanggoodという手も悪くはありません。

スペックについては下記で簡単に紹介します。

スポンサーリンク
OSAndroid 11
ディスプレイ10.4インチ IPS
2000×1200
CPUUnisoc Tiger T618
RAM8GB
内部ストレージ256GB
外部ストレージmicroSD(最大2TB)
リアカメラ8MP
フロントカメラ5MP
ネットワークWi-Fi ac
Bluetooth 5.0
4G-LTE
バッテリー6,200mAh
ポートUSB-C
サイズ248.1×157.9×8.3mm
重さ474g

性能面ではエントリーからミドルレンジの間くらいですが、8GBRAMと256GBストレージを搭載しつつ2万円台で購入できるため、低価格タブレットとしてはコストパフォーマンスに優れたモデルだと思います。

banggood-cp-alldocube-iplay-40-pro-01

ディスプレイも10.4インチのIPS方式、フルHD以上の解像度を備えていますし、充電はUSB-C、Wi-Fi acとBluetooth 5.0、Android 11、そして4G-LTEをサポートしているため、安価で機能も充実している良いタブレットです。

BanggoodとAmazonで販売されているモデルに違いはないようで、LTE対応バンドも同じになっています。

  • GSM:2/3/5/8
  • WCDMA:1/2/5/8
  • 4G:1/2/3/5/7/8/20/28AB/34/38/39/40/41

Amazonの製品ページでも紹介されていますが、楽天モバイルやソフトバンク系、ドコモ系であれば問題なくLTEを使うことができるようです。

またどちらもGoogle Playストアに対応していますので、安心してAndroidアプリを使うことができます。

ベースモデルとなる「iPlay 40」の実機レビューをしていますが、最近のAlldocubeのタブレットは完成度がかなり高くなってきているため、2~3万円台で購入できるAndroidタブレットの候補としてオススメできます。

今回はBanggoodのキャンペーンのおかげで2万円台で購入することができますので、国内モデルよりできるだけ安価に購入したいと思う方は、検討してみてはいかがでしょうか。