YouTube始めました!チャンネルはココから
スポンサーリンク

物理キーボード付きAndroidスマホの「Blackberry 5G」が2021年に登場する計画

blackberry-key-2-keyboard-imagesAndroid

Foxconnの子会社となるFIH MobileおよびOnwardMobilityと提携したBlackberryは、2021年に新しい「Blackberry」ブランドのスマートフォンを5Gサポートで登場させる計画があることが明らかになりました。

これはBlackberry、FIH Mobile、OnwardMobilityの3社による共同発表からわかったことです。

新しいBlackberryについては、物理的なキーボードを備えて5Gをサポートするということ以外については明らかになっていませんが、2021年前半に北米とヨーロッパ市場で投入する予定であるとしています。

スポンサーリンク

以下はOnwordMobilityのCEOから。

“Enterprise professionals are eager for secure 5G devices that enable productivity, without sacrificing the user experience,” said Peter Franklin, CEO of OnwardMobility. “BlackBerry smartphones are known for protecting communications, privacy, and data. This is an incredible opportunity for OnwardMobility to bring next-generation 5G devices to market with the backing of BlackBerry and FIH Mobile.”

続いてBlackberryの会長兼CEO。

“BlackBerry is thrilled OnwardMobility will deliver a BlackBerry 5G smartphone device with physical keyboard leveraging our high standards of trust and security synonymous with our brand. We are excited that customers will experience the enterprise and government level security and mobile productivity the new BlackBerry 5G smartphone will offer,”

企業などを主なターゲットとしているような内容ですが、これまでどおり個人ユーザーでも購入はできるはず。

今年になってから、これまでBlackberryデバイスの設計、製造、販売を行っていたTCLが継続しないことを発表していましたので、Blackberryブランドもダメかと思いましたが、ここに来て復活の兆しが再びあることは喜ばしいと個人的には思います。

Blackberryも物理キーボードというクラシカルなスマートフォンであっても、需要は間違いなくある(少なくとも私は)と思いますので、NokiaとHMD Globalの関係のようにうまくいくことを期待したいです。

なお、OnwardMobilityが製品の計画と戦力担当し、FIH Mobileがデバイスの設計・製造、Blackberryはブランドとアドバイスを提供するスタイルになるようです。

来年はまた面白い年になりそうですね。

A new 5G BlackBerry Android smartphone with a keyboard will arrive in 2021