「Blackberry KEYOne」で使っているEvernoteクライアントアプリは「Notebook+」

Android

みなさんこんにちは、へれん(@Helen_Tech)です。

TwitterでChromebookで使えそうなテキストエディタ等々をまとめようかと思っていたところ、その前にEvernoteのクライアントアプリとして使ってるやつを紹介しようと思ったので先にこの記事を書くことにしました。
ということで、過去にもテキストエディタについての記事で少しだけ触れた、Evernoteと連携できるクライアントアプリのことを改めて取り上げてみます。

今回ご紹介するのは「Notebook+ オフラインEvernoteクライアント」というAndroidアプリです。ただこのアプリは有料なのでご注意くださいませ。(返金対応もあるので試してみる価値はあるかと!)

スポンサーリンク

なぜEvernoteクライアントアプリ?

前置きなのでスルーして頂いても。

いつぞやEvernoteの規約が変わり、無料アカウントでは正規アプリを使用できる端末数が2つまでと厳しくなりましたよね。
それ以降、ブログの下書きで使っていた私も不便を感じて「dropbox」や「google drive」を経由したテキスト形式、「Simplenote」などいろいろと方法を試してきたんですよ。iPhoneでは「Byword」というアプリがハマったんでテキスト形式で書いていたんですけど、Blackberry ClassicをメインにしたりChromebookを使いだしてからはどうもテキスト形式での連携がしっくりこない。

そしてBlackberry KEYOneに変えたらAndroidで気に入るテキストエディタがなかなか見つからなかったんで、再びEvernoteを使おうと思いました(Twitter見ていた方はわかるかも)。

そんなときにようやくAndroid端末で気に入るEvernoteクライアントアプリを見つけました。

スポンサーリンク

「notebook+」とは

まず価格ですが、このアプリは300円です。
本当は無料で探していたんですけど、やっぱり良さそうなものが無いですね。
正直なところ300円払うのもどうしようかと思ったんですけど、コレくらいケチっても仕方ないかなとか考えつつ購入したんですけど、やっぱり冒険は大事ですよね(笑)
結論としては、思っている以上に使い勝手良く、300円であっても買って良かったです。

さて、機能としてはアプリ紹介ページに書いてあるとおり、
基本的なEvernoteクライアントとしての機能は下記のようなことができます。

  • ノートブック、タグ、ノート、保存された検索の完全な同期
  • ノートブック、タグ、ノート、保存された検索の新規作成
  • ノートブック、タグ、ノート、保存された検索の編集
  • ファイルの保存、添付
  • ノートのノートブック情報やタグ情報の編集
  • ノートの検索(オフライン対応)
  • ノートブック、タグ、ノート一覧画面でのタイトルでの絞り込み
  • ノートのみの削除
  • ノート共有機能
  • リマインダー対応
  • ノートブック共有機能
  • 一覧画面、ノート表示画面、設定画面を左から右にスワイプして戻る
  • ノートの詳細情報を右端から左にスワイプして簡単に表示
  • 一覧の並び替えを画面ごとに設定可能です
  • テーマ変更機能、ホーム画面変更機能があります

必要最低限の機能はもちろんカバーしていますし、検索機能もあるのでライトユーザーには十分ではないでしょうか。
なにより本来はEvernoteのプレミアムユーザーでなければ利用できない「オフラインノートブック」を使えるのもポイントです。

またボタン配置も、片手で操作しやすいUIを目指すのとおりちょうといい位置にありますし、スワイプ操作も対応してますからBlackberryKeyOneでも使いやすいと感じます。

あと開発者の方が割りとこまめにユーザーの意見を聞いて修正を加えているようですね。
なお、今後の対応として、

  • ショートカット機能
  • 文字列の暗号化と復号

の2点を考えているようですね。
あとはリクエストで対応できるものがあれば順次といった感じです。
ですので、今後も期待できそうに思っています(最近はお忙しいようですが…)。

スポンサーリンク

まとめ

正直なところ、私はそこまでEvernoteの機能を活用していないので、ノートの作成削除や記事内検索ができれば十分だったりもします。
なのでゴテゴテしてなくてシンプルな方が嬉しいんですよね。
今回の「Notebook+」は機能は充実している割に画面もシンプルで良かったと思います。

300円という価格についても、最初抵抗がなかったといえば嘘になりますが、実際に購入してみてコレで買えるなら最初から買っておけば良かったと思いました。
それくらい気に入ったんですよね。こういうの探してましたし、見つからなかったので辟易してたってのもありますが(笑)

実際に購入してみて、もし合わなければ返金対応もして頂けるということなので、Evernoteのクライアントアプリを探している方は試してみる価値はあるかと思います。

ということで、Androidスマホでブログ等の文章下書きのためにEvernoteクライアントアプリを探している方にはオススメできるアプリじゃないかなっと思います。

ちなみにChromebookでも使えないことはないですが、公式コメントにあるようにスマートフォンと7インチタブレット以外の端末には対応していないため、画面サイズが合わないので注意が必要です。
一応、私アプリレビューで依頼出してみましたが(笑)
ChromebookでEvernoteを使いたい場合は素直にWeb版もしくは公式アプリを使う方がいいかもしれません。

良ければ見てみてくださいね。

Notebook+ オフライン Evernoteクライアント