ソニーが海外向けで「Xperia XA2 Plus」というミドルハイレンジのスマートフォンを発表したようです。

ソニーが海外向けで「Xperia XA2 Plus」というミドルハイレンジのスマートフォンを発表したようです。 Android

みなさんこんにちは、へれん(@Helen_Tech)です。

2日前にソニーから海外向けスマートフォンの「Xperia XA2 Plus」が正式に発表されました。
この「Xperia XA2 Plus」の名称にある「XA」のシリーズは、スペックと価格のバランスがまとまっている良機種で、今回も一部では登場が待たれていた機種になります。

今回の「Xperia XA2 Plus」は、同じくソニーが1月に発表している「Xperia XA2 Ultra」と同じ大型の6インチディスプレイを採用し、スペックもほぼ同じにになっているようですが、アスペクト比は「Xperia XA2 Plus」の方が縦長になっているようです。
ただこの「XA」シリーズはこれまでも日本でリリースされていないため、今回もあまり期待はできないようですが、せっかくなので「Xperia XA2 Plus」についてスペックなどまとめておこうと思います。

一応、「Xperia XA2 Ultra」のスペックと比較しつつまとめていきます。

スポンサーリンク

「Xperia XA2 Plus」のスペック

Xperia
XA2 Plus
Xperia
XA2 Ultra
OSAndroid 8.0Android 8.0
ディスプレイ6インチ
2,160 × 1,080
18:9
6インチ
1,920 × 1,080
16:9
CPUSnapdragon 630
2.2Ghz(8core)
Snapdragon 630
2.2Ghz(8core)
RAM4GB
6GB
4GB
内部ストレージ32GB
64GB
外部ストレージmicroSD
(最大400GB)
microSD
(最大256GB)
カメラメイン 23MP
フロント 12MP+8MP
メイン 23MP
フロント 16MP+8MP
バッテリー3,580mAh
その他指紋認証
Quick Charge 3.0
USB Power Delivery
指紋認証
Quick Charge 3.0
ポートUSB-C
サイズ縦157 × 横75
× 厚み9.6 mm
縦163 × 横80
×厚み9.5 mm
重さ204g221g

スペックについてはこのような感じになっています。
大きな差はない、と思いますが微妙な違いも多いのでざっくり説明していきます。

まずはディスプレイ。
同じ6インチですが、冒頭述べたとおり「Xperia XA2 Plus」は縦長のアスペクト比になっていて解像度が2,160×1,080とフルHD+になっています。

ソニーが海外向けで「Xperia XA2 Plus」というミドルハイレンジのスマートフォンを発表したようです。

画像を見た限りでは最近流行りのノッチはないようですのでご安心ください。

次にCPUは変わらず、ストレージ容量も変わりませんが6GBRAMモデルを選択できるというところがポイントです。
4GBでもさほど問題はないと思いますが、同時にアプリを起動してアプリ間の移動を多くするような場合には6GBRAMあれば安心だと思います。あとはスマホで画像編集や動画をちょこちょこいじる場合なども6GBあれば快適に動作するはずです。

外部ストレージも特段変化はありませんが、最大対応容量が「Xperia XA2 Plus」は400GBにアップしているため、写真や動画をよく撮影する方には安心の増量ではないでしょうか。

カメラもメイン(リア)カメラについては大きな変化はないようですが、フロントカメラが12MP+8MPとやや数値的にはダウンしています。とは言っても、ガッツリ盛りまくりの自撮りならいざ知らず、普通に使うくらいなら十分な数値だと思います。

ということ、性能的な違いとしてはこのあたりがメインだと思います。

あとサイズ感については、同じ6インチでアスペクト比が縦長になったにも関わらず、「Xperia XA2 Plus」の方が縦横ともコンパクトになっており、重さも17g程度軽くなっています。

ソニーが海外向けで「Xperia XA2 Plus」というミドルハイレンジのスマートフォンを発表したようです。

いわゆるベゼルレススマートフォンとよべるベゼルの狭さをそなえ、大画面とともにコンパクト化・軽量化されているので女性などでも持ちやすい本体になっていると思います。

ちなみにカラーは、ブラック、シルバー、ゴールド、グリーンの4色展開になっています。いずれもさすがの仕上がりだと思います。

スポンサーリンク

まとめ

ということでざっくりと「Xperia XA2 Plus」と「Xperia XA2 Ultra」を比較してみました。

こうやってみると、単純なスペックでは大きく変化はないですし、ベゼルレス大画面化しつつもサイズ感は小さくなってるということで、使い勝手や取り回しの良さは「Xperia XA2 Plus」の方が良さそうに思います。
ただ残念なのは日本での発売が未定(おそらく出ない)というところでしょうか。海外では一定の人気がある「XA」シリーズなので残念ですね。

ちなみに同じような構成のスマートフォンには、Y!mobileなどで取扱のあるHTCの「Android One X2」やモトローラの「moto x4」、我らが「Nokia 6.1」があります。
正直なところいずれと比べてもカメラの性能や全体の質感はさすがのソニーという感じに仕上げています。
ただ価格について言及されていなかったので、それが問題といえば問題なのですが。

現時点では、販売地域も未発表ということなので続報に期待です。

6インチクラスのスマートフォン欲しいんだよなー。

ちなみに「Xperia XA2 Ultra」であれば並行輸入モノが各通販サイトでも取り扱っているようなので参考まで。

Android
スポンサーリンク
ツイートで最新情報をお届け!
ぜひフォローお願いいたします。
プッシュ通知でも最新情報をお届けしています。
シェアもして頂ければ嬉しいなぁ…
HelenTech.net