中国の「ELEPHONE」から画面占有率95%で昇降式フロントカメラ採用のスマートフォンがリリースされるかも!

中国の「ELEPHONE」から画面占有率95%で昇降式フロントカメラ採用のスマートフォンがリリースされるかも! Android

みなさんこんばんは、へれん(@Helen_Tech)です。

この数ヶ月に渡り、フロントカメラにポップアップ(昇降式)ギミックを採用し、ベゼルをギリギリまで狭めてノッチすら存在しないフルディスプレイスマートフォンが何種類か発表、リークされています。

そして今回また新たに1社、画面占有率95%という驚異的なスマートフォンの登場が予告されました。

今回情報が出てきたのは、中国の「ELEPHONE」というスマートフォンメーカーの公式Weiboからです。ただ残念ながら、製品名やスペックについては明らかとなっていないようですが、イメージ画像は公開されたようです。

中国の「ELEPHONE」から画面占有率95%で昇降式フロントカメラ採用のスマートフォンがリリースされるかも!

背面の画像はこんな感じ。割りとシンプルですっきりとした印象です。

ちなみにこの「Elephone」ですが、中国系海外通販サイトではお馴染みのメーカーですし、実は2015年から日本市場へも参入していたりするんですよね。あまり目立ってはいませんが。

この企業も、XiaomiやVivo、OPPOなどのように低価格かつハイスペックでコストパフォーマンスに優れる機種をリリースしています。

さらに今回の機種に関しては、過去にリリースされているポップアップ式採用スマートフォンの「Vivo NEX」や「Find X」などを上回る画面占有率ということで、かなり攻勢に出たようです。

中華メーカーをはじめ、今後いくつかこのようなスマートフォンがリリースされる可能性は高いと思われるため、その波に乗ってきたという感じでしょうか。

現時点では詳細は不明のため、今後内容が明らかになれば改めてまとめていきたいと思います。