8月10日にドコモが発売するHuaweiの「dtab Compact d-02K」が気になるのでスペックなどまとめておく。

8月10日にドコモが発売するHuaweiの「dtab Compact d-02K」が気になるのでスペックなどまとめておく。 Android

みなさんこんばんは、へれん(@Helen_Tech)です。

さて今回は通常のSIMフリーやWifiのみのモデルのタブレットではなく、ドコモが5月16日に発表している「dtab Compact d-02K」という自社の回線を利用するタブレットを取り上げてみようと思います。

この「dtab Compact d-02K」は、ドコモの夏モデルとして発表されており、この度8月10日に発売されるというアナウンスがありました。
この機種はファーウェイ製ということで、私も今回のAmazonプライムデーで同じくファーウェイ製タブレットを購入した身として気になってしまった次第です。

スペック自体はすでに発表時点で公開されているのでいまさら感はありますが、当ブログで改めて「dtab Compact d-02K」についてのスペックをまとめていこうと思います。

スポンサーリンク

「dtab Compact d-02K」のスペック

dtab Compact d-02K
メーカーHuawei
OSAndroid 8.0
ディスプレイ8インチ TFT
1,920 × 1,200
CPUKirin 659

1.7-2.36GHz(8core)

RAM3GB
内部ストレージ32GB
外部ストレージmicroSD
(最大256GB)
カメラメイン 13MP+2MP

フロント 8MP

ポートUSB-C
その他IPX5/7およびIP6X 防水・防塵
バッテリー4,980mAh
連続待受(LTE) 最大690時間
対応バンド[4G-LTE]

1/3/6/19

[3G(WCDMA)]
1/5/6/19

サイズ縦209 × 幅120 × 厚み8mm
重さ309g

スペックについてはこんな感じです。
8インチタブレットのクラスとしては、ミドルレンジクラスのスペックを有していて、私の持っている「Mediapad M3 Lite」よりもややスペックは上ですが、「M3」とほぼ同等で「M5」よりはやや低いという印象です。

大きな違いとしては、「dtab Compact d-02K」は防水・防塵に対応していること、デュアルカメラ仕様であることが挙げられます。

すでに比較しているサイトがあったのでざっくりと参考にしてみたところ、なんとなくですが「M3 Lite」のスペックを気持ち底上げして上記の点が追加されただけ、という印象です。
ですので、スペックを必要としている方には目的がズレる機種かと思いますが、すでにドコモを利用していて、サブとしてタブレットがほしい方や写真をタブレットで撮影したいと思う方、ネットやメール、動画など重たい作業は考えずにメディア閲覧用としてタブレットがほしいという方には良さそうな感じです。

ちなみに価格ですが、公表はされていないようですがドコモのオンラインショップで購入画面へ進むことができたので確認したところ、単純な機種代金は45,360円となっていました。
この価格であると、Amazonでは前述したHuaweiの「MediaPad M5 8.4インチ SIMフリー」が購入できる金額となっています。
ただ、ドコモでは機種代金について割引が適用されますので、実質負担0円での利用も可能なようです。

このあたりは、すでにドコモ回線を利用している方やこれからスマホ等と合わせて契約を考えている方であれば単品で機種を買って…とするよりも安く抑えられる可能性があるため、「dtab Compact d-02K」という選択肢もありそうですね。

スポンサーリンク

まとめ

ということで、ざっくりと見てきましたがいかがでしょうか。

ぶっちゃけドコモユーザーであれば「dtab Compact d-02K」を選択肢として考えることはありそうですが、他キャリアを利用している方や格安SIMで運用されている方には、ちょっと難しそうな機種ではあります。
また、すでにドコモユーザーであっても、月々の料金や一括での料金を考えてみると、タブレットだけはAmazonなどで入手して、格安SIMを使うという方が値段を抑えられそうな雰囲気があります。

このあたりはユーザー側の判断となりますが、単純なスペックで見た限りは、「dtab Compact d-02K」を必ずしもおすすめする必要はなさそうです。

個人的には、同じくHuawei製である「Media Pad M3 Lite」のSIMフリー版をアマゾンで購入した身ですので、こちらも視野に入れてタブレットの購入を検討してみるというのも良いんじゃないでしょうか。

法人でまとめてならいざ知らず、個人でタブレットをキャリアで購入するというのもなかなか難しい選択肢な気がします。とはいっても、サポートなどを考えれば決して間違いではないと思うので、このあたりもユーザーの判断によるところじゃないでしょうか。

一応、参考までにアマゾン等で販売されている「Huawei MediaPad M5 8」です。