Lenovoもスライド機構採用の「Lenovo Z5 Pro」を10月1日に発表するかもしれません

Lenovo-Z5-2-1 Android

みなさんこんにちは、へれん(@Helen_Tech)です。

今回の「Lenovo Z5 Pro」ですが、6月に発表されている「Lenovo Z5」の順当なアップグレード版と言えるような端末で、ノッチのないフルディスプレイに画面内蔵式指紋センサを搭載し、スライダーによるカメラを採用するミドルクラスのスマートフォンとなるようです。

Lenovo-Z5-Pro-official-images-4

同じような機種に「OPPO Find X」がありますが、あのようなイメージで捉えて頂ければよいかと思います。

現行モデルとなる「Lenovo Z5」は、同様のデザインを期待されながらもノッチがあって…という残念な空気が流れてしまった機種でしたが、ようやくそれを払拭する機種となるようです。

ただ現時点では、スペック等に関する詳細な情報はまだ出ていません。

しかし、現行モデル「Lenovo Z5」で採用されているCPUはSnapdragon 636であることから、「Z5 Pro」の名前を冠しているということはSnapdragon 845の可能性が高いと参考元でも推測しています。

今後情報が出てくるか、このまま10月1日の発表まで流れてしまうかは難しいところですが、続報が出ればまとめていきたいと思います。

参考:

 

Android
スポンサーリンク
ツイートで最新情報をお届け!
ぜひフォローお願いいたします。
プッシュ通知でも最新情報をお届けしています。
シェアもして頂ければ嬉しいなぁ…
HelenTech.net