前面と背面に各2つずつカメラを搭載した「Huawei Nova 3」が日本国内でも販売開始!MVNOでも取扱あり

Huawei Nova 3 main Android

みなさんこんにちは、へれん(@Helen_Tech)です。

さて、以前リークのときに情報を扱ったのみの「Huawei Nova 3」ですが、まさかの日本国内での販売が開始となりました!しかもSIMフリー端末で単体販売もありますし、MVNOにてSIMとセット販売も行うようです。

すでにプレスリリースも出回りましたし、細かいところを含めレビューなどは他メディアでも挙がっていることもあって取り上げるか悩みましたが、せっかく気づいたので改めて「Huawei Nova 3」のスペックなどをまとめておきます。

スポンサーリンク

「Huawei Nova 3」のスペック

Huawei Nova 3
OSAndroid 8.1
EMUI 8.2
ディスプレイ6.3インチ TFT
2.340 × 1,080
CPUKirin 970
2.36Ghz(8core)
RAM4GB
内部ストレージ128GB
外部ストレージmicroSD
(最大256GB)
ポートUSB-C
メインカメラ16MP(カラーセンサ)+24MP(モノクロ)
フロントカメラ24MP+2MP
バッテリー3,750mAh
対応バンド:4G-LTE1/2/3/4/5/7/8/12/17/18/19/26/28/38/40/41
対応バンド:3G-WCDMA1/2/4/5/6/8/19
※auのVoLTE対応予定
サイズ縦157 × 幅73.3 × 厚み7.3mm
重さ166g
価格54,800円

スペックについてはこんな感じです。リークのときから大きく変わってないようですね。

性能的にはミドルレンジのスマートフォンですが、リアとフロントがAIカメラのデュアル仕様になっているというのが特長的です。

搭載されているAIカメラによって、自動で8つのシーンを識別して撮影してくれたり、逆光環境でも細かく表現可能なHDR Pro機能など、撮影に関して細かいところを自動で設定してくれる機能が盛りだくさんとなっています。

また6.3インチのノッチありフルディスプレイを採用していますので、大きな画面で動画やゲームをすることができるというのもメリットかと思います。

他の機能としては、急速充電や指紋認証、顔認証など基本的なところは抑えているので、スマホで写真を多く撮影する方にとっても使い勝手の良い1台になっていると思います。

スポンサーリンク

まとめ

ということで、正直発売してくれるとは思っていませんでしたが、出てくれたおかげで国内スマホも選択肢が増えそうです。

とくにスマホでよく写真を撮る方自撮りをする方にとっては、カメラの性能もそうですが基本的なスペックも悪くないので使い勝手は良いですし、選択肢としてアリだと思います。

「Huawei nova 3」の購入に関しては、公式オンラインストアのほか、アマゾンや家電量販店でも可能なようですが、現時点ではビックカメラくらいしか掲載されていないようですね。

Android
スポンサーリンク
ツイートで最新情報をお届け!
ぜひフォローお願いいたします。
プッシュ通知でも最新情報をお届けしています。
シェアもして頂ければ嬉しいなぁ…
HelenTech.net