NECの7インチAndroidタブレット「LAVIE Tab E TE507/JAW」が気になったのでスペックまとめ

nec te507 jaw Android

みなさんこんばんは、へれん(@Helen_Tech)です。

NECが2018年秋冬モデルとして、7インチのAndroidタブレット「LAVIE Tab E TE507/JAW」を発表し、10月11日から販売を開始するようです。

国内メーカーでは久しぶりのAndroidタブレットのような気がしたので、ちょっと取り上げてみようと思います。

家庭内での利用を想定しているようで、動画閲覧、ニュースや天気予報などライトな使い方を想定しているため、取り立ててハイスペックなわけではありません。

という前置きをしつつ、「NEC LAVIE Tab E TE507/JAW」のスペックなどをまとめていきます。

スポンサーリンク

「LAVIE Tab E TE507/JAW」のスペック

NEC LAVIE Tab E
TE507/JAW
ディスプレイ7インチ IPS
1,280 × 720
CPUMediaTek MT8161
1.3GHz(4core)
RAM2GB
内部ストレージ16GB
外部ストレージmicroSD
(最大32GB)
ポートmicroUSB
バッテリー3,500mAh
(最大8時間駆動)
サイズ縦193 × 幅98.7 × 厚み8.4 mm
重さ260g
価格19,800円(税別)

スペックについてはこんな感じです。
エントリークラスのAndroidタブレットとしては、まあこんなもんでしょうというところです。

ディスプレイについて

ディスプレイは7インチのIPS方式を採用していますが、解像度は控えめの1,280×720。
これまでNECがリリースしているタブレットを考えると、この解像度であっても比較的クリアな画面の印象があるので、実用には問題はないと思います。

スポンサーリンク

性能面について

採用されているCPUはMediaTek製のエントリーレベル。
2GBRAMですし、ネットやニュース、動画、電子書籍などであれば問題はないでしょう。ゲームは動作の軽いものなら問題なさそうですが、ガッツリやるには心配なところです。

内部ストレージは16GBと最低限の容量なので、画像を保存したりするにはあまり向いていません。
外部ストレージも標準的なmicroSDですが、最大の対応容量は32GBなのでこれも使いすぎは禁物です。

あとバッテリーが最大8時間程度ということですが、家庭内で使うことを想定しているので、使う時間以外は充電しておくという使い方ならとくに問題はなさそうです。

サイズについて

これはかなりコンパクトサイズになっているので、日常生活において片手で使うにはちょうどよさそうです。

重さも260gと、スマホ2台よりも軽量ですので、女性でも子供でも使いやすいサイズと重さかと思います。

価格について

そして気になるお値段は、19,800円(税別)です。

うーん、これをどう捉えるかですよね。
個人的にはちょっと高い印象がありますが、国内メーカーですのでサポートは信用できそうですし、家電量販店などでも販売すると思いますので、店頭で実機を触れる、ポイントなど還元できるということを考えれば、そこまで悪いものでもないと思います。

ちなみにサポートには下記の4つがあるみたいです。

  1. かんたん!セットアップシート
  2. かんたん!LAVIE Tab for Android
  3. 動画ナビポータル
  4. 使い方相談無料

詳細は公式サイトでご覧いただく方がよいかと思います。

全体的に初心者向けとしてはアリかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

ということで、今回は7インチのAndroidタブレット「NEC LAVIE Tab E TE507/JAW」のスペックを見てきました。

ぶっちゃけスペックのわりに値段が高いという印象はありますが、入手のし安さやサポートなどを考えれば、日本メーカーらしい製品かなぁと思います。

あと、NECのオリジナルアプリ「インフォボード for Android」という、待受画面にニュースや天気予報などの情報を表示しておけるウィジェットがプリインストールされているようです。

メーカーが推奨する使い方のとおり、ニュースなどを見る程度でコンパクトな日本メーカーのAndroidタブレットが欲しいというユーザーには選択肢としてありかもしれません。

10月11日から順次販売を開始するということですので、近いうちに店頭でも実機が出てくるかと思いますので、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

参考NEC LAVIE 公式サイト 製品ページ

価格面を考えて、純Androidタブレットじゃなくても良いというならKindleのFireHDシリーズという方法もアリな気がします。

一応参考までに。

Fire 7 タブレット (7インチディスプレイ) 8GB
Amazon
¥ 5,980(2018/10/09 20:03時点)