パナソニックが「Eluga Z1」と「Eluga Z1 Pro」というエントリースマホをインドで発表したようです。

panasonic eluga z1 and z1 pro image Android

みなさんこんにちは、へれん(@Helen_Tech)です。

今月のはじめにパナソニックは、インドで「Eluga X1」と「Eluga X1 Pro」というミドルクラスのスマートフォンをリリースしていましたが、今回はエントリークラスの「Eluga Z1」と「Eluga Z1 Pro」を同じくインドで発表したようです。

エントリークラスながらノッチを採用したり、デュアルカメラだったりと仕様は悪くなさそうです。

ということで、今回は「Eluga Z1」と「Eluga Z1 Pro」のスペックをまとめておこうと思います。

スポンサーリンク

「Eluga Z1」と「Eluga Z1 Pro」のスペック

Eluga Z1Eluga Z1 Pro
OSAndroid 8.1
ディスプレイ6.19インチ
1,500 × 720
CPUMT6762(Helio P22)
2.0GHz(8core)
RAM3GB4GB
内部ストレージ32GB64GB
外部ストレージmicroSD
(最大128GB)
メインカメラ13MP+2MP
フロントカメラ8MP
ポートmicroUSB
バッテリー4,000mAh
サイズ縦157.2 × 幅76.3
× 厚み8.1mm
重さ169g
価格約22,000円約27,000円

スペックについてはこのような感じです。

どうやら同じ筐体で、上位スペックを「Z1 Pro」、スタンダードを「Z1」としているようですね。

搭載するRAMとストレージ容量以外に違いはないようです。

採用されているCPUは、今年5月に発表されたMediaTek製のHelio P22ですので、スペック的にはエントリークラスではありますが、4G+4GのデュアルSIMに対応するプロセッサなので、価格を抑えつつ対応バンドを広げたい(=今後グローバルモデルが出る可能性)ということもありそうです。

ゲームをするにはちょっと厳しいところはありますが、普通に使う分にはとくに問題はなさそうな構成となっています。

このクラスにしてはバッテリー容量が4,000mAhと比較的大容量を搭載しているのが良いところですよね。

ただmicroUSBというのが気になりますが、インドではまだUSB-Cが普及していないからという可能性が高そう。これは仕方ないことですか。

全体的に、変に尖った機種ではなく、どこに出してもソツなくこなしてくれるエントリークラススマホに仕上がっていると思います。

スポンサーリンク

まとめ

ということで、「Eluga Z1」と「Eluga Z1 Pro」のスペックをまとめておきました。

正直、フツー過ぎて取り上げるかどうか悩むところでしたが、久しぶりにパナソニックの名前を見たので、やっぱやっておかないとと思ったところです。

日本国内で出てくるわけではないのでかなりマニアックな製品かもしれませんが、スペックを考えれば日本国内で出してもキャリアや格安SIMとのセット販売などで地味に人気が出そうな気がしますけどね。

ひとまずインドでは10月31日から販売が開始するということなので、いずれEUなどでグローバルモデルも出てくるかも?

Android
スポンサーリンク
ツイートで最新情報をお届け!
ぜひフォローお願いいたします。
プッシュ通知でも最新情報をお届けしています。
シェアもして頂ければ嬉しいなぁ…
HelenTech.net