ついに「LG G7 Fit」が発売となったようです!Snapdragon821を採用した6.1インチファブレットスマホ

LG-G7-Fit-Promo-Image-from-LG Android

みなさんどうも、へれん(@Helen_Tech)です。

韓国のLG電子が今年の8月にIFA2018で発表していたスマートフォンの新モデル「LG G7 Fit」ですが、11月7日(本日)から欧州、中南米、アジア、アフリカ、中東にて販売を開始するというアナウンスがありました。
ただ国によっては今月中に、というような感じでしたので発売国によって差があるかと思います。

6.1インチのファブレット端末に属するハイスペックモデルなので、気になっていた方もいらしゃるかもしれません。

もちろんご存知ない方もいると思いますので、改めて「LG G7 Fit」のスペックなどまとめておこうと思います。

スポンサーリンク

スペックについて

LG G7 Fit
OSAndroid 8.1
ディスプレイ6.1インチ
3,120 × 1,440
CPUSnapdragon 821
2.35Ghz(4core)
RAM4GB
内部ストレージ32GB
64GB
外部ストレージmicroSD
(最大2TB)
メインカメラ16MP
フロントカメラ8MP
ポートUSB-C
その他指紋センサ
顔認証
IP68相当 防水・防塵
MIL-STD 810G準拠
バッテリー3,000mAh
QuickCharge 3.0
サイズ縦153.2 × 幅71.9
× 厚み7.9mm
重さ160g

スペックについてはこんな感じです。
とくにカメラやディスプレイ、オーディオに注力したモデルということ。

採用されているディスプレイは6.1インチのFullVision Super Bright Displayという、屋外でも見やすいよう輝度を最大1000nitまで上げることのできる機能を備えており、解像度も3,120×1,440とかなりの高解像度となっています。
ただノッチがあるのでこれをどう捉えるか…でしょうかね。

スポンサーリンク

CPUについては、Snapdragon821と最新の845や835には性能的に劣るものの、それに次ぐ能力を持っているため現状でもハイスペッククラスに位置しています。

RAMも4GBと控えめな印象ですが、先日発売された「Google Pixel 3」も同様のクラスだと思えば必要十分な値ではないでしょうか。

またカメラもシングル仕様でメインが16MP、フロントが8MPとなっています。
LGのカメラも割と定評があるので、酷いことにはならないはずですのでここも問題はなさそうです。

その他の機能で指紋センサは然るべきかと思いますが、IP68相当の防水防塵に加え、米軍企画のMIL-STD 810Gに準拠した耐久性も備えているのが驚きです。
これならうっかり水ポチャしたり落としたりしても、ある程度は耐えてくれそうなので、ウッカリさんには良いかもしれません(笑)

バッテリーについてもやや少ない気がしますが、ここもとりあえず良しとしておきます。

サイズについては、ベゼルレスが効いているためかそこまで大きい感じはありません。
一昔まえの5.2インチクラスのサイズくらいかな?女性でも片手で持つには苦労しなさそうなサイズに仕上がっています。

ただ、肝心な価格について明記されていないんですよね…。これ次第ではありますが、なかなか良さそうなスマートフォンになっていると思います。

スポンサーリンク

まとめ

ということで、ざっくりと「LG G7 Fit」のスペックをまとめてみましたが、結構良さそうじゃないですか。

スペックもハイスペックに次ぐクラスですし、何より耐久性が半端なさそうな印象なので、よく落としちゃう方とかカバンに雑に突っ込んでしまう方にも良さそうな機種ですね。

何よりディスプレイクオリティが高いので、映像や画像の質にこだわる方や、写メを撮ってからよくスマホで見返す方などにも良いかもしれません。

日本で発売されるかどうかは現時点ではわかりませんが、アジア圏も対象となっていることから、案外大手キャリア以外にも格安SIMとセットで…なんてこともありそうですね。

この辺は情報が出て次第、追記なりしておこうと思います。

ちなみに現行の「LG G7+ ThinQ」はAmazonで並行輸入品があるほか、海外通販サイトにもありますので参考まで。

参考LG G7 FIT ARRIVES BRINGING POPULAR FEATURES FROM G SERIES TO WIDER AUDIENCE

Android
スポンサーリンク
ツイートで最新情報をお届け!
ぜひフォローお願いいたします。
プッシュ通知でも最新情報をお届けしています。
シェアもして頂ければ嬉しいなぁ…
HelenTech.net