シャープが「AQUOS Sense2 SH-M08」をSIMフリーで発売!楽天でSIMとセット販売もあり。

AQUOS sense2 Android

みなさんどうも、へれん(@Helen_Tech)です。

以前、当ブログでも発表時に取り上げている「Sharp AQUOS Sense2 SH-M08」ですが、12月27日より順次発売となります。

またすでに、楽天モバイル がSIMとセットでの販売を行っており、すで予約開始となっています。
楽天モバイルでは限定カラー「カーディナルレッド」がありますが、こちらは1月中旬発売の予定のようです。

「Sharp AQUOS Sense2 SH-M08」のスペックについては、以前の記事でまとめていますが、ここで改めて紹介しておきます。

スポンサーリンク

スペックについて

Sharp AQUOS sense2
SH-M08
OSAndroid 8.1
ディスプレイ5.5インチ IGZO
2,160 × 1,080
CPUSnapdragon 450
1.8GHz(8core)
RAM3GB
内部ストレージ32GB
外部ストレージmicroSD
(最大512GB)
ポートUSB-C
イヤホンジャック
メインカメラ12MP
フロントカメラ8MP
その他指紋認証
顔認証
IPX5/IPX8相当防水
IP6X相当防塵
(お風呂対応)
おサイフケータイ/NFC対応
バッテリー2,700mAh
サイズ縦148 × 幅71 × 厚み8.4mm
重さ155g

スペックについてはこのような感じになっています。

本当に、というか珍しくバランスの取れたエントリークラスのスマートフォンに仕上がっていると思います。

特に機能面において、指紋センサや顔認証に加え、防水・防塵仕様(お風呂でもOK)ですし、おサイフケータイにも対応していますので、日常使いの機種としては使い勝手の良いスマートフォンじゃないでしょうか。

CPU性能やバッテリーなどを考えると、ゲームをやる方にはちょっと厳しいと思います。簡単なゲームならもちろん大丈夫でしょうけど、あまり過度なことはさせないほうが良いですね。

しかし、ゲームもせずスマホに何かを求めすぎないユーザーであれば、これで良いんじゃないかなと思えるくらいにいいバランスだと思います。

あと、はじめてスマホを持つ方や、慣れていない方のために「AQUOSかんたんホーム」という簡単ケータイのようなモードも搭載されています。

SHARP AQUOS sense2 kantanmode

こういったモードが搭載されているあたり、国内メーカーらしいところかと思います。

こういう点からも、国内メーカーの強みというのは感じられますし、当ブログで取り上げるような海外メーカーのスマホや輸入に抵抗のある方は、こっちを選ぶ方が安心安全で良いと思います。

ということで、興味のある方は価格や詳細など楽天モバイルを参考にしていただければと思います。

Android
スポンサーリンク
HelenTech