Xiaomiの次期フラッグシップ「Xiaomi Mi 9」のスペックがリークされたようです。

Xiaomi Mi 8 image Android

ここ何日か活発に動きの出ていたXiaomiの次期フラッグシップモデル「Xiaomi Mi 9」についてのウワサですが、いよいよその詳細スペックとみられる情報がリークされたようです。

事前のウワサでは、トリプルカメラを採用したハイスペックモデルであることが言われていましたが果たして…。

ということで今回は、「Xiaomi Mi 9」のリークされたスペックについてまとめておこうと思います。

スポンサーリンク

スペック

Xiaomi Mi 9
OSAndroid 9 Pie
MIUI 10
ディスプレイ6.4インチ AMOLED
フルHD+解像度
CPUSnapdragon 855
RAM6GB
内部ストレージ128GB
リアカメラ48MP(Sony IMX586)+12MP+TOF
フロントカメラ24MP(Sony IMX576)
ポートUSB-C
バッテリー3,500mAh
Quick Charge 4.0
32W急速充電
サイズ縦155 × 幅75 × 厚み7.6mm
価格2999元
約47,000円

現時点で明らかになっているスペックはこのような感じです。

一応、中国語の情報では下記のようになっていますので参考まで。

Xiaomi-Mi-8-Specs

現行モデルから全体的にスペックアップしているのは間違いでしょう。
カメラの性能を考えても、フラッグシップらしいハイスペックなスマートフォンに仕上がっています。

採用されているCPUの「Snapdragon 855」は現状では最上位の性能を有しており、先日紹介した「Sony Xperia XZ4」や「Lenovo Z5 Pro GT」などにも採用されています。

関連「Sony Xperia XZ4」とみられるベンチマークがAntutuに登場。本物かどうかわかりませんが…

カメラの性能は、リア(メイン)が48MP+12MP+TOF(三次元測定カメラ)のトリプル仕様であることは事前情報どおりですし、フロントカメラも24MPとかなり高画素なレンズを搭載しています。

ただ一部のウワサであったワイヤレス充電や5Gへの対応はしていないということです。

とはいっても、価格は50,000円を切ることが想定されていますので、このスペックでこの価格は恐ろしいくらいコストパフォーマンスの良いモデルとなりそうです。

また、今回紹介したスペックもベースモデルということなので、RAMやストレージが増強された上位モデルがあるとなると…すごいねXiaomiって。

スポンサーリンク

まとめ

ということで、現時点で明らかになったスペックはこんな感じですね。
とにかくハイスペックかつコスパ抜群の1台であることは間違いないでしょう。

ただ相変わらずノッチがあるので、好みが分かれる機種かもしれませんが、それでもこの価格とスペックなので、もう気にしなくても良い気がしますね。

いくつかの情報元によれば、2019年3月に発売が予想されるそうですので、もうしばらく待つ必要があるようです。

参考Surprisingly Detailed Xiaomi Mi 9 Spec Info Leaks, 48MP Camera In Tow

Android
スポンサーリンク
ツイートで最新情報をお届け!
ぜひフォローお願いいたします。
プッシュ通知でも最新情報をお届けしています。
シェアもして頂ければ嬉しいなぁ…
HelenTech.net